7/5 WED

台風は、関西にはほとんど影響がないまま通り過ぎていった。でも、梅雨前線はまだ元気で、今日も雨がふったりやんだり。
朝、幼稚園に行く途中で、キアゲハの幼虫が道をはっているのを見つけた。かなりド派手な縞模様で、じっと見ていると、ごくりとつばをのんでしまう。息子は大喜びでビニール袋に入れて、幼稚園へ持って行った。それにしても、どう考えても、あの幼虫がさなぎになって、あの蝶になるというのは不思議だ。不思議すぎる。
午前保育。午後は雨がやんだので、図書館へ行ったり、スーパーへ行ったり。お泊まりの約束をしていた陽太くんが18時にパジャマで乗りつけた。
夕飯は、きじ焼き丼、焼きなす、レタス/トマト/きゅうりのサラダ。
夜は、ゾロリ一冊読んだあと、また「ウンチンチン」の話のつづきを。今日は二回目なので「ウンチンチンとゆかいななかまたち」最後、なかまたちが、「ベルがなる(「おかあさんといっしょ」より)の替え歌うたって大団円。♪ウンチンチンチンウンチンチン……といった書くのも恐縮なくだらないシロモノだが、子どもたち全員大爆笑。
息子が幼稚園から持ち帰った飾りを、笹にかざる。短冊もたくさん。先生いわく「これ、けっこうほんとに叶うらしいわよ。と伝えたらみんなしんっけんに書いてました」。
「おおがねもち」「けがおしないように」「はちゆうるいけんきゆうか」「にじのはしにのわるように」「なんきよくえいけるように」「びようきにならいように」
七夕って誰が願いを叶えてくれるんだったっけ? と少し調べてみたら、基本的には願かけのようなものらしい。(織姫が「字がうまくなりますように」「手仕事が上手になりますように」という願だけは叶えてくれる、と書いてたページもあった)つまり、やるぞ!という意思表示のようなものかな。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2367-c5172a16
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード