6/22 THU

朝は昨日の雲がのこってひんやりしていたけど、午後からは晴れて暑くなる。
娘の誕生日。夏至は、今年もふくめて6/21のことが多いけれど、娘がうまれた2015年は、めずらしく22日だった。日本は梅雨なので、あまり実感することはないけれど、ヨーロッパ、特に北欧に行けば、この時期はいつまでたっても夜がこず、光あふれる夏の日だ。いつか連れて行ってあげよう。
朝早くから、昨日きざんだ新生姜を煮る。切るのにくらべたら、鍋をこがさないことだけ気をつけていればいいのでらくらくだ。ついでにコーンスープのために玉ねぎいためて、クリームコーンとあわせて煮ておく。(あとで、さめてからミキサーにかける)
幼稚園に行く途中で、娘をおろし、実家で30分ほど遊ばせてもらう。息子を送ったあと、娘を迎えにいくと、リビングには見たことのない人形が…。「ちびっこチーちゃん」という。調べてみると、1970年くらいに発売されたタカラのシリーズらしく、当時はリカちゃんと人気を二分するものだったみたい。ものすごくレトロ、しかし保存状態が極めて良い。母の妹の和子ねえちゃんが、几帳面にものをとっておくタイプだったので、箱まできれいに残っている。お人形だけじゃなくて、応接セットやミシン、時計などの付属品も。娘は喜んで遊んでいた。
母はすぐ出かけるというので、娘連れて、自転車でドラッグストアへ買い物。帰宅して、夕飯の下ごしらえ。娘は、(息子のときに買った)おもちゃの野菜やら鍋やらで機嫌よくおままごとして、お昼を食べたあと昼寝。
14時前に起こして、急いで幼稚園お迎え。授乳で遅れる香ちゃんのかわりに、陽太くんも引き取って、いっしょにガイコツへ。今日はわざわざ持参したリュックに、望遠鏡(おもちゃ)やおやつのパンなど入れて、気分を盛り上げた上で探検にいく少年たち。
そのままプール。今日は娘の0歳からのお友達こなちゃんが、めずらしく起きていた。ふたりとも、同い年くらいの女の子に警戒心(ライバル心?)をもつ年頃らしく、全然仲よしな雰囲気ではないのだけど、今日もまた同じようなワンピースを着ていて、並んでいるだけで可愛い。
プールから戻ってからはドタバタ誕生日パーティの準備。杏子が手伝いにきてくれた。とよみさんが、スポンジケーキと、チキンナゲット、フライドポテトを持ってきてくださる。息子は「マクドのポテトはおいしくないけど、おばあちゃんのポテトはめっちゃおいしい!」という。ナゲットもケーキも、おばあちゃんのがいちばん好きな彼である。わたしがつくったメインは、じゃがいもとナスのラザニアグラタン。ミートソースとホワイトソース両方つくるのが大変なので、特別なときにしか作らない。あとは、サラダ、コーンスープ。ケーキは、あいだにキウイをはさみ、さくらんぼでかざりつけ。娘は、じょうずにろうそくを吹き消した。杏子に「お誕生日おめでとう!」と言われて「おたんじょうびありがとう」と返していた。杏子(とみさちゃん)からはシルバニアファミリーのお人形。これも増えていくんだろうな…。
わたしとアキからのプレゼントは、プチコロンというフランスのメーカーのお人形セット。わたしも幼い頃、あつこのおばちゃんにそこのお人形を持っていた(あつこのおばちゃんにもらった)。30cm弱あるので、昼遊んだチーちゃんやシルバニアにくらべたらドーンと大きく、はじめ娘はちょっと怖がっていた。でも、夜になると、モモちゃん、と名付けて(わたしがいろいろ候補をならべてみたら、「モモちゃん」を選んだ)すこし遊んでいた。ちゃんと遊びはじめるのは、もう少し先かな。
2歳、おめでとう。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2355-e76c8a31
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード