6/11 SUN

昨日蛍狩りで帰宅が深夜だったので、朝はのんびり。といってものんびりしてたのは大人だけで、子どもたちはあくまで早起き。『エグゼイド』もしっかり見ている。見終わった時点で「おなかすいた〜」と起こされる。リクエストにより、おかかおにぎりとピザトーストをつくった。
ぼちぼち洗濯などして、ガイコツで香ちゃんと待ち合わせ。アキは疲れがたまっていて「運動したい」といって、クライミングへ行った。陽太くんと息子はちょうちょを追いかけたり、基地へ行ったり。妹組も追いかけて山へのぼっていくので、必然的にわたしと香ちゃんものぼるはめに。せっかく行ったクライミングがしまっていたというアキがちょっとだけガイコツに寄ってくれたけど、やはりしんどいみたいで、すぐ抜けた。我々は、CONOBAの100円パン屋さんでパンを買ってお昼。敷地内には水路が流れている。パンでおなかが満たされた子どもたちは、最初は「足だけ」と言って靴下と靴をぬぎ、そろりそろりつめたさを楽しんでいたが、だんだん濡れることなどどうでもよくなり、全身びしょびしょに。(娘は抱っこひもで寝たので、自転車の前かごで眠っていた)まあ、暑い午後、安全に水遊びできる水路が目の前にあるのだから、「入るな」という方が無理である。幸い着替えがあったので、総着替えして帰宅。陽太くんもうちに泊まるということで、いっしょに帰宅。
帰ってすぐお風呂。お風呂上がりにはオセロ、ねことねずみのボードゲーム、動物将棋、それからたたかいごっこに忍者ごっこ。夕飯は、うどん。アキと息子は冷やしうどん、残りのメンバーはきつねうどん。あとは三木屋のコロッケと、サラダ。明日のパンを買うついでに、みなでてくてく歩いて(息子と陽太くんは主に走っていたが)コンビニへ。男子はガリガリくん、娘は桃のゼリーをデザートに。陽太くんはお友達のおうちにひとりでお泊まりするのは初めてだったみたいで、寝る少し前に心細そうに一瞬涙ぐむ。でもその涙をわたしたちの悟られまいとしていたので、ここで「おうち帰る?」などと声をかけたら、せっかくひとりで乗り越えようとしているのが台無しだ、と思って、あえて気づかないフリをした。ふとんに入ったあとは、息子と悪ノリして「ウンチンチン」「ハナクソン」「オナラクソン」などという年長男子がいかにも好みそうなタイトルを捏造し、「(このタイトルで)お話しして〜」と言ってきたので、3本立てで、30分間くらい渾身のくだらなさで語りつづけてみた。息子は陽太くんにうちに泊まりにきてほしい、とずっと言ってたので、念願叶ってうれしそうだった。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2344-2080c332
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード