5/16 TUE

すずしく晴れている。うっすらと雲が流れて。
息子は目覚ましも何もかけていないので、いつも体内時計頼りに起きるのだけど、それがうまくいって彼なりに早起きできると気分がいいのか、こちらが何も言わなくてもさっと着替えて、園に行く準備もさっさとする。が、反対に出遅れると、やる気がうせるらしく、最後までグダグダになる。「早く」と言われるとやる気がなくなるのは子ども、いや、人間の常である。「今やろうと思ってたのに!」今日は早起きパターンで、早々に準備を終え、玄関先で「ママ、はやく~」と言っていた。毎朝こうだといいのだけど。
園に送ったあとは、娘と砂遊び。ひとしきり遊んで、最後、バケツやお菓子の空き容器でつくった「ケーキ」や「プリン」を足でずんずんくずして終了。
午後は園庭掃除。年中さんのJくんがと2cmくらいのたまごの殻(きれいにふたつに割れてる)を見つけて、先生に見せにゆく。先生たちは、いったん事務作業を中断し、図鑑をとってきて、調べる。図鑑には、たまごの本物の大きさと模様が載っていて、照らし合わせた結果、すずめのたまごだと判明。こういうときに殻を拾った子どもと同じ熱心さで興味をもって調べてくれる、そんな先生たち囲まれていることを、あらためてありがたく思う。
夕方は、杏子がきて、たくさん絵本をよんでくれた。杏子自身も昔好きだった『こんとあき』。GWに鳥取砂丘に行ったあと初めてひらいてみたら、ほんとうにあの景色のままだったので、ちょっと感動した。もちろん砂丘が先にあったわけだけど、絵本は子どもの頃から知っているので、あのページから砂丘がぬけでたんじゃないかな、というような感覚。好きだった絵本の景色というのは、現実よりももっとリアルに心に息づいてる。
夕飯は、手羽先の甘辛焼き。たくさんあってフライパンを分けるのが面倒だったので、ホットプレートで一度に焼いた。焼きなす、お味噌汁、サラダ。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2318-c09d5551
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード