5/7 SUN

『仮面ライダーエグゼイド』から始まる朝。わたし以外の3人で合気道へ。そのあいだに、洗濯、そうじ。ようやく荷ほどきが終わった。お昼を食べ、杏子ものせて、足立のおばあちゃんちへ。おばあちゃん本人はもう施設に入っていて、今はそこに暮らしていない。母はすこしずつ掃除や整理をつづけていたが、とうとう思い切って、いらないものを業者に引き取ってもらうことにしたそうだ。その前に、何かいるものがあったらもらっておいて、ということで、今日見に行ったわけである。杏子は土鍋、食器、カゴ、布など、わたしもカゴ、鏡、お皿一枚、バッグをひとつ、アキは計算尺とペン入れをもらった。おじいちゃんと母が使っていた木製の学習机があり、可愛いデザインなので、もらいうけて修理しようか?という話も出たが、そうなるとあらためて出直さなくてはいけない。さて、どうなるか。おじいちゃんもおばあちゃんも健在で(おばあちゃんはまだ元気だけど)そこにいたときのことをよく覚えているので、こうして家が使われなくなり、空っぽになっていくのを見るのは切なかった。今回の大山旅行でも、グラスを買ったり、布を買ったりしたけれど、そうしてあつめたものも、わたしやアキが死ねば、雲散霧消してしまうのだろう。この先家を建てたとしても、永遠にそこにあるわけではない。自分が生きているのは、本当につかの間なのだ、としみじみ感じる。このつかの間に、いったい何ができるだろう。子どもたちをどうか無事に育てられますように、誰かの心にとどく、物語を書けますように。できるならば、この世を去る直前まで、わたしは仕事をしていたい。このいただいた命を、最後の最後まで燃やしていたい。おばあちゃんの家は3階建てなので、全部見ていたら意外と時間がかかってしまった。今夜は息子の誕生日会をする予定なので、あわてて帰る。
アキと子どもたちは図書館→公園コース。わたしは、買い出しのあと、料理。メニューは、グラタン、サラダ巻き。グラタンは、マカロニをゆですぎて、ホワイトソースが足りなくなり、あっさりしすぎた仕上がりに。サラダ巻きは杏子が巻いてくれた。とよみさんが手作りスポンジケーキと山菜のてんぷら(タラの芽、サルトリイバラ)を持ってきてくださった。あとはサラダとお味噌汁。息子は原作を読み終わったので、『ハリーポッターと賢者の石』のDVDを早速見ていた(実家から借りた)けど、途中でとめて、ケーキのかざりつけに参加。プレゼントの光るビー玉ももらってご満悦。ほんとの誕生日はまだあと2日後。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2305-4d412fd4
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード