3/27 MON

いい天気。でも風がつめたい。大阪の桜はまだ。
たーちゃんから「何人かうちにくるから(うちの息子も)遊びにこない?」と連絡がきていたのだけど、息子は「女の子ばっかりだから行きたくない」とのこと。年中の途中くらいまではそんなこと言わなかったのだけど、最近は、MくんHくんの影響もあって、そういう発言が見受けられる。実際、遊び方が全然ちがうしなぁ。Hくんもくるなら行く、というので、松山さんに連絡をとってみる。いろいろすったもんだがあったあげく、結局うちと松山家(Hくんとお姉ちゃんのIちゃんといとこのYちゃん)でビバの前の公園で遊ぶことに。曇ると肌寒く、晴れるとあたたかい。2時間くらい遊び、松山家はファミレスでごはんを食べるといい、うちは息子が「お弁当がいい!」(←どういう展開になるか読めなかったので、息子の分だけ持参してた)というので、そこで分かれることに。公園でひとつのお弁当を息子と娘で分けて食べ、スーパーへ買い出しに。娘は車とベビーカーで爆睡。お弁当が半分になったのでちょっと足りない息子は「穴子のお寿司が食べたい」と言う。小さなひとパックだけ買い、家で春雨スープといっしょにわたしも食べた。
午後、ごんごんと咳きこむ息子。2,3日前から鼻水は出ていたけど、体調がわるくなってきたもよう。かかりつけの午後診に行こうと思ったら、病院移転(すぐ近く)のため、4/3まで休みます。とのこと。ガーン。しかたないので、家の近くのお医者さんへ。わたしも昔から知ってるやさしいおじいちゃん先生。ひとりひとりていねいに見てくれるけど、その分待ち時間が長い。いつものかかりつけだと、10分くらいですむのに、1時間半待った…。娘は母にあずけてたし、『ハリーポッター』持ってったのでどうにかなったけど。しかも処方はだいたい同じようなものだし。かかりつけの小児科の先生はある意味流れ作業のようにも見えないこともないけど、病気の子を連れてってる母としては、待ち時間はできるかぎり短く願いたいので、それも致し方ないかな。流れ作業すぎて大事なこと見落としたり、ききたいこともきけない雰囲気だと困るけど、そんなこともないし。
夕飯は、ほうれん草としらすの炊き込みごはん、鮭焼いたもの、かぼちゃとたまねぎのお味噌汁、キャベツと寄せどうふとスナップエンドウのサラダ(大人)。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2268-fcaf369e
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード