3/21 TUE

朝から雨。
そして、頭痛。起きてすぐは大丈夫だったけど、1時間くらいしたら左目の視界が一部消失した感じで焦点が合わなくなり、そこからだんだんと頭が痛くなってきた。このパターンの頭痛、アメリカにいた頃と、ロンドンに行ったばかりの頃、よく経験していたけど、10年くらいはなかったので、「うわ〜ひさびさにきた〜」という感じ。今ふりかえってみれば、強いストレスがかかっていたときに頭痛が起こっていたとわかる。……ということは、今日も…? でも、思い当たるほどの強いストレスはないはずなんだけど。まあ、雨の日で春休みで子どもたち退屈〜どうしよ〜というストレスはあるが、そんなのめずらしいことでもないしな…。アキの誕生日当日なので朝からチーズケーキを焼くつもりだったけど、それどころじゃない。子どもたちの朝ごはんだけどうにか用意して、ふとんかぶってまるくなる。子どもたちは最初のうちは「ママ〜」となんども呼びにきたけど、そのうちあきらめたのか、ふたりで遊んでいてくれた。きょうだいって、ありがたい。
お昼にだんだんましになってきたので、起きる。外はずっと雨。頭痛は消えたけど、こまかい字に焦点をあわせるのがまだきつい。が、息子がよりによって「ハリーポッターのつづき読んで〜」という。午前中一切相手ができてないので、そのうめあわせに一章分(第4章)読んであげる。長い本って、1章目は状況がつかめなくて、頭に情景を思い浮かべるのが大変だけど、話がすすむにつれ、情報が増え想像が楽になり、優れた本だと、もうその世界に引き込まれて、想像する努力すらいらなくなる。加速度的におもしろくなる。それはもう、誰かがつくった(他人の「想像」である)映像を目で追いかけるのとはまったくちがった種類のおもしろさなのだ。その体験を、子どものうちにたくさんしてほしい。もちろん、映画は映画でおもしろいので、それも見たらいいと思うけど。
元気がでてきたので、チーズケーキをつくる。クリームチーズ、バター、砂糖、たまご、レモン汁、片栗粉をまぜまくって焼くだけ、といういつもの簡単レシピ。ハンドミキサーでぐいーんと。
夕方、雨がやむ。ずっと家にいたので、気分転換にふたりをつれて、郵便局と100均へ。キッチンシンクの水切りネットだけを買うつもりだったけど、息子が「水でっぽう買ってー!」という。「えー、今日は買わん」と言ったら、息子(大きな声で)「あ〜あ!みじめやなぁ!!」。
夕方一時間だけ母にあずけて、夕飯作り。この一時間があるだけで、身体中の空気をぜんぶ入れ替えたようにリフレッシュできる。
メニューは、きじ焼き丼、アスパラとソーセージのいためもの、豆腐とわかめのお味噌汁、ひじきと新玉ねぎの酢の物(冷蔵庫の奥にのこってた)。
夜ごはんのあと、4人でケーキを一切れずつ食べた。たくさんつくったので、まだまだ明日も食べられる。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2262-9a9c7a8a
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード