2/21 TUE

昨日の春一番はどこ吹く風(きっとまた南の方で吹いてるのね)、今日はまた一段と寒い。朝は雪がふっていて、公園にも寄れなかったけど、娘は家の中でもひとりで楽しそうに遊んでくれるので助かる。二語分はますます上達し、「めっちゃ しゅっぱい」「うきん(ふきん)ちょーだい」「チャイチャイ(おちゃ)ちょーだい」など、意思疎通もスムーズに。何かこぼしたら律儀に自分で拭いてるし…。
午後は、園庭掃除。
園で、息子が「みて」というので鉄棒のところにいったら、ちゃんとした逆上がりができるようになっていた。先週タオルで練習したときは、タオルなしではまだできなかったのになぁ。わたしが付き添って練習したのは2回だけで、あとは園で勝手にやっていたみたい。15時前に「おなかすいた〜」と言い始めた息子と陽太くん。いつも15:30ごろまで園庭で遊んでるけど、早めに切り上げて、公園へ。ちょうど家のオーブンで作った焼き芋を持ってきていた。まだ熱々で、やけどしそうなくらい。ベンチに、娘、息子、陽太くん、和花ちゃん、とならんで食べる。このお芋、スキーの帰りに小さな道の駅で買ったもの。「とみつ金時」と書いてあった。初めて聞く名前でめずらしかったし、たっくさん入って安かったので試してみた。食べてみると、甘い! 鳴門金時みたいにほくほくしてるんだけど、しっとり感もあり(安納芋ほどじゃないけど)、そのバランスが絶妙だった。調べてみると福井の富津(とみつ)地区という場所のみで作られているそうだ。おやつは、焼き芋以外にもう一種。加藤さんがくださった、手作りのオレンジピール(チョコがけ)とビスコッティ。これがまたおいしかった…。作り方、ききたいくらい。
夕飯は、白菜、豚バラ、にんじんのミルフィーユ重ね煮。昨日の湯豆腐で残った出汁と鶏だんごも入れた。あと、ニラのチヂミ、きゅうりとしらすの酢の物。チヂミは、以前に何度か作ったけど、そこまで印象に残る出来ではなかった。けど、今回のはレシピがよかったのか、外がカリカリ、中がもちもちで美味しい。小麦粉と片栗粉の配分、それからごま油たっぷり使って焼くのがポイント。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2234-ceabf82f
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード