1/22 SUN

朝から変な天気。みぞれみたいなのがふったかと思ったら晴れたり、またふったり、とつぜんドーンと雷がなったり。息子のリクエストに答えて、ベーコンオムレツサンドをつくる。アキは朝から夕方まで勉強会。
昼からのたこ焼きパーティにそなえ、朝から家を片づけ、材料を切る。大人用には、たこと明太子、子ども用にはチキンナゲット、あとはスライスのもち、チーズ。野菜は小ねぎ、キャベツ、たまねぎをみじん切り。途中で母もきて、焼き係になってくれる。たこ焼き粉のパッケージに書いてあるとおりの分量だとモコモコの粉っぽいたこ焼きになってしまうので、倍量以上の水でうすめて、とろとろに仕上げる。一回目が焼きあがった頃、飯山家到着。おみやげにぶどうジュースと、BR(31)のアイスクリームをもってきてくれる。母が2/3くらい焼いたあと帰ったので、あとは、香ちゃんが焼いてくれる。わたしはときどき返すのをお手伝い。子どもたちはたこ焼きもそこそこに、デザートを心待ちにしているようす。そしていざ、ローテーブルにそれぞれのアイスが入ったカラフルなお皿を四つ並べ、食べ始めたときがパーティのハイライト。うれしそうなことったら。娘も、ごまかせるはずはなく、もちろん参加。「おいし」となんども言いいながらバニラアイスを食べていた。しかしその後は、ずっと家にいることに退屈しはじめ、外に行きたがる子どもたち。でも外は雨やら雷やら。香ちゃんいわく「圧力鍋のフタがカタカタなってる感じ」。結局出たのは、パーティ終了後、うちの実家の前にとめている車まで送っていったのだけど、外を走る子どもたちのすっきりした顔といったら。まさに圧力鍋のフタをぱっと取って、蒸気がわあっと立ち上るような開放感。親も子も。
去年の2月に仕込んだ味噌をやっとあけてみた。塩のフタのおかげか、そんなにカビもなくて、なかなかまろやかな仕上がり。香ちゃんにもおすそわけした。
夜は、全仏オープンの錦織VSフェデラーをみながら、実家で鍋。錦織がんばったけど、惜しくも負けてしまった。
そういえば、今日、帰ってきたアキとおんぶして遊んでいて、おりるときにすべって落ちたらしいのだけど、アキいわく「パーンとすごい音がしたからやばいと思って頭や顔をみたけど、ほとんどどこもケガがなかった。どうやら、とっさに両手で受け身をとったらしい」とのこと。合気道のおかげと思われる…!

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2204-611ae2c2
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード