1/13 FRI

大寒波が近くまでやってきている。というかすでにもうきりきりと寒い。でも晴れていて予定もないので、今日も園に送ったあとは娘と公園であそぼうかな〜と考えていたのに、結局はドタバタの日になってしまった。
公園であそぼうと思ったけど、娘の手足関節などの湿疹がひどくなってるので、今日のうちに枚方の皮膚科にいっておこうと思い立つ。それで見送ったその足で駅まで行って、病院へ。予約なしでいったので、わりと待つ。薬局で、さらに待った。そうして待っているあいだに、幼稚園から電話。なんでも、息子がお弁当を食べようとするも、箸がすすまず「きゅうけいする〜」ばかりいう、熱が37.1あるので迎えにきてほしい、とのこと。えーと、まず、それは彼の平熱です。それから、今日はおもちつきでいつもより昼ごはんの時間が早かったので、おなかがすいてなかったのでは、と言ってみる。あと、今娘の病院に来ていることも。先生はおだやかな感じで「そうですか〜。でも、あとからおなかがすいちゃうかもしれないので、ご用事おわりしだいきていただけますか〜」とのこと。OKと返事。最寄り駅までもどり、そのまま駅から自転車で幼稚園へ。予想通り息子は元気はつらつ、おもちつきでおもち(小)を4つも食べたとのこと…。あと1時間くらいで降園の時間だったけど、今日はもう引き取って帰ることに。帰って、急いでそうじ、夕飯準備。それから自転車で新しい英会話教室の体験へ。途中みぞれっぽいものがふってきたので、空に向かって「やめー!やむんだ!」と言ったら、やんだ。英会話のクラスは、けっこうよかった。息子は「いますぐやりたい!」というけれど、もうひとつ見てからきめることに。ダッシュで帰宅。杏子に娘と夕飯をあずけ、小児科へ。幼稚園の先生が「(息子が休憩しながらじゃないと食べられないことに関して)一度、念のためかかりつけのお医者さんで診てもらったらどうですか?」というので。身長と体重を測ってもらったところ、順調に大きくなっていた。(胃腸に不具合があると、うまく吸収できずに発達が遅れるそうだ)。なので、様子見で大丈夫とのこと。わたしの素人判断では、やはり「上腸間膜動脈症候群」ではないかと見ている。(1/7の日記参照)
夕飯は、餃子(コープ自然派、豚のと、鶏のと両方少しずつ)、ブロッコリーの胡麻和え、納豆、小松菜と豆腐のお味噌汁。
どたばたの中、見上げた夕空が、10年くらい前、1月のアイスランドで見た空にすごく似ていた。雲が、ふだんよりも立体的にまるみをおびて、あわいサーモンピンクの光の中で、灰色の陰影がくっきりしていて。気温もたしか、これくらいだった。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2194-5f63b36e
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード