1/10 TUE

今日から幼稚園。果てしなくつづく夏休みとはちがい、冬休みはさくっと終わる。でも、1月は、懇談やら次年度入園する子たちの導入保育やらで、午前保育が多いのだけど…。子どもを送って、さて母の会、と思ったら、今日はいつもとちがって「「歌の会」があるのでいっしょに園舎に入ってください」とのこと。先生のお知り合いの声楽家の方3人が、武鹿悦子さん(「きらきらぼし」の日本語作詞などされた方)の歌を数曲、披露してくださった。ときどきあるイベントなのかと思ったら、今回が初めてだそう。その後、いつものとおり、母の会。始業式なのでお昼まで。息子は誰かと遊びたかったみたいだけど、みんな都合がわるくてそのまま帰宅。早く小学生になって、親の都合など関係なく、好きなお友達と放課後遊べるようになるといいね。
コープで安納芋がきたので、焼き芋したい、という息子。ちょうど実家の庭に落ち葉があったので、落ち葉焚きをしてもらう。昨日の雨で葉がちょうど良い具合にしめり、そんなに燃え上がることはなかった。いくつも入れたお芋のうち2つがちょうどいい具合(あとのはまだ固かった)でほくほくねっとり焼けて、わたしと子どもたちで取り合いながら食べる。
夕飯は、肉だんご入り野菜スープ、鮭のカマ焼き、ごぼうツナわかめのサラダ。ほんとはごはんを炊く予定だったけど、なんとなくうどんが食べたくなり、スープでうどんを煮こんだ。
この夕飯をつくりはじめる17時くらいから、わたしの体調がどんどん悪化。手足がつめたーくなり、顔がまっかっか。「うー、しんどい。このまま寝てしまいたい」と思いつつ、それでもどうにか子どもたちのごはんとおふろをすませたものの、アキが帰ってくる頃には、限界に達し、結局その後嘔吐と下痢。今大流行りのノロウイルスかなー…。全身がたがた寒くって、ふとんにくるまる。子どもたちが寝たあと、アキが寒い中コンビニまでポカリを買いに行ってくれた。祈るべくは、家族にうつりませんように!

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2192-4f5c0615
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード