12/24 SAT

クリスマスイブ。土曜日なので、アキがいる。東大阪の元井コーヒーにコーヒーを買いにいくというので、子どもたちも連れてってもらおうとしたら、息子がいかない、という。娘だけお出かけ。インドア派(わたし、息子)とアウトドア派(アキ、娘)での別行動、これからも増えそうな気がする…。息子は家で絵本を読んだり、100マス計算などしていた…。
ローストチキンは、結婚以来いろいろ試し、去年ようやく納得ゆくレシピにたどりついたので、今年もそれを採用。でも前回よりさらに改良をかさねるべく、一工夫。45分くらい焼くのだけど、20分すぎたあたりでこげそうになるので、レシピには「アルミホイルをかぶせる」とかいてある。でもそうではなく、お肉や野菜を裏返してみることに。そして結果は、アキいわく「今年のほうがお肉がぱさぱさせずに、しっとりしている」とのこと。下に敷きつめるじゃがいもの量もふやして、かぼちゃやブロッコリーもいっしょにオーブンで焼いた。肉汁と漬けだれがしみこんで、おいしい。とよみさんのスポンジケーキに生クリームといちご、キウイでかざりつけ。あいだにうっすらブルーベリージャムも塗った。アキが生クリームを泡立ててくれたのだけど、やりすぎてじゃっかん分離した。ちょうど杏子が子どもたちにプレゼントを持ってきてくれていたので、彼女にやってもらえばよかった…。でも、見た目はわるいけど、味はおいしかった。
もちろん欧米のクリスマスからしたらなんだかとんちんかん感は否めないけど、家族をかこんでごちそう食べたり、ケーキを食べたり、ごはんなのにジュースOK!だったり、そういうちょっとしたとくべつ感が、子どもたちのこれからまだ長くつづく人生の基礎の部分にあたたかくふりつもるといいな。宗教色はゼロだけど、日本にはお正月があるしね。そういえばアキが「このおかんのケーキを食べると、なつかしい気持ちになる。誕生日やクリスマスはいつもこれやったから」とつぶやいていた。
夜は、アキがドイツで買ってきた白ワインをほんのすこし(おちょこに入れた)飲みながら、カマンベールチーズ食べて、年賀状を書く。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2175-3b298eeb
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード