12/23 FRI

祝日。でも子どもは冬休みだし、アキは仕事なので、祝日感はあまりない。早起きしたので、バナナマフィンを焼く。syunkonさんの紙コップで焼くレシピ。めっちゃ簡単。
岩本さんちの団地で行われる地域のふれあい祭りに、香ちゃん親子と連れ立って行く。息子はもう「陽太くん陽太くん」といって、いっしょに過ごせるのがただうれしいみたい。2歳のときも3歳のときも、その気持ちはあったように思うのだけど、それをどう表現していいかわからず、行動とつながっていなかった。やっと今、その気持ちとからだがうまくつながって、その思いが友達にも通じているので、心から楽しそうだ。お祭りが行われている集会所の入り口に、「フリーマーケット」と題されたコーナーが。フリーというは、本来Flea(蚤)の市だけど、これはFree(無料)のマーケットであった。子供服やおもちゃや絵本などがたくさん置いてあって、「どうぞご自由にもってってください」と。わたしと香ちゃんは色めきたち、子どもそっちのけで洋服を探しまくる。でも、あまり他にそうやって服をあさってる人たちはいなくて、ブラジル帰りの香ちゃんは「日本人ってみたされてるなあ」とつぶやいていた。わたしの予想は、団地なので、すでにもうお下がりが流通しまくっており、これ以上手に入れる必要がないのではないか、というもの。息子と陽太くんは、シルバー人材(←この言い方もどうかと思うけど、直訳で、銀色にかがやく人材という意味ならいいか)のおじいちゃんたちが教えてくれる工作コーナーにとびこんでゆく。岩本家のIちゃん、Mくん、去年卒業した藤元家のHくんとお姉ちゃんのSちゃんもいた。裁縫が得意な藤元さんとママOBの常田さんが作った可愛いヘアアクセサリーを、娘のためにいくつか買う。岩本さんも店番していた。香ちゃんは、アウェイかと思いきや、高校の同級生、中学の先輩にばったり出会い、さすが地元、という感じ。ぜんざいや豚汁、持参したたまごサンドやバナナマフィンなど食べてお昼がわり。その後は団地内の公園で遊ぶ。晴れて、気温も高めで気持ち良かった。
14:30ごろ、車で生協へ向かう。香ちゃんの車もいっしょに。今日の夕飯と明日のクリスマスのための買い出し。店内ではサンタが出没し、PPAPを歌っていたそうだ…。ローストチキンにするため骨つきももにくを買ったけど、去年といっしょで銀色の巻き紙(焼きおわったあとに巻くやつ)が生肉といっしょにいれられていたので、お店の人に「これ、来年は別にしてほしいです」と伝えてみる。来年は改善されるかな。
夕方、とよみさんが、焼いたスポンジケーキやシュトーレンっぽいくるみやドライフルーツ入りのケーキ、大量のおからクッキー、おからショートブレッド、野菜、息子へのプレゼント(シュライヒのティラノサウルス)をもってきてくださる。娘には、ポシェットを作ってもらえるようにたのんである。
夕飯は、グリーンカレーっぽいもの。なす、厚あげ、たけのこ、エリンギ、ブロッコリー。ほんとはエビも入れるつもりだったけど買い忘れて完全にベジカレーに。でも、「カレーの壺」とココナッツミルクの相性が抜群で、じゅうぶん美味しかった。プリンターを借りにきた杏子もちょっと食べていった。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2174-f0fd9f60
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード