11/11 FRI

今日は幼稚園の「こどもバザー」と「お楽しみ会」の日。二日くらい前までは雨予報だったけど、雨がはやまり、明け方にやんで、朝からきれいに晴れ。気温もあがって、すてきな陽気。午前中、お楽しみ会の準備をしていたら、杏子のセッションを受けたママふたりがあれこれ感想をしゃべっている。わたし自身はまだそのセッションとやらを受けたことがないので、どういうものなのかはっきりはわからないのだけど、どうやらなかなかすごいらしい。その話をきいていた別のママも興味を示していた。準備をおえていったん帰宅、夕飯の準備を半分くらいして、娘とふたりで昼ごはんをさっと食べ、ベビーカー押してふたたび園へ向かう。
青空のもと、年長さんが「さあどうぞ」とお出迎え。子どもたちが小さなイスにずらっと並んでいる。なんども見てもやっぱり可愛い光景。ちびっこちゃんから順番に「いらっしゃいませ〜」と、手作りの品を見せてくれる。今年の息子は、クリスマスの壁飾りとたまごの殻をつかったポプリだった。それを200円と300円で買う。(お金は寄付される)。バザーのあとは、ママたち主催のお楽しみ会。今年は「はないちもんめ」「でかパン競争」「ピニャータ」の3つ。はないちもんめは母たち、先生、子どもたちが二つにわかれてずらっと長い列。息子は相手チームから一番に指名され、早々にじゃんけんで負けた。でも、仲良しのMくんHくんがそっちにいたので、嬉々として敵チームに寝返っていた。ピニャータは思ったより頑丈にできてしまっていて、ちょっとやそっと叩いたくらいでは割れなかった。でも、男子チームは新聞の剣でばこばこ叩きまくりかなりいい線までいって、あとはもう素手でパンチしたり破いたりして、無事中身をゲット。おもちゃやお菓子の他に、岩本さんが今朝焼いた焼き芋(アルミホイルで包んでる)まで…!
全部おわったあとは、MくんHくんとともに、去年卒園したHaくんのおうちに遊びに行かせてもらう。大人同士の話がおもしろくて、気がついたらずっとお菓子を食べている娘…。そんな彼女の最近の語録「オジンジ(オレンジ。ウィンドブレーカーがこの色)」「タギ(かぎ。ちょっと前まで「チャチャ」だった)」「かき(柿。はっきりいう)」。
夕飯は、豆乳鍋。うどんや肉団子なども小さく切ってあげたら娘は全部自分で食べてくれるので、わたしも同時にいただきますできる。あったかくておいしくて、しばらくのあいだ、ばくばく食べ過ぎて、息子も娘もわたしも完全に無言だった。それはそれで幸福な食卓。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2132-35cdb7a5
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード