10/6 THU

晴れ。10月と思えないくらい暑い。
園に送ったあと、公園で娘と遊ぶ。「チュー(シュー)←すべりだい」「ブーアン(ブランコ)」「コーエ(公園)」ぜんぶいう。つづけて娘語録。お気に入りの絵本のタイトルもいろいろいう。「アカカ(五味太郎の『あかちゃん』)」「オテテ(林明子『おててがでたよ』)「キュ キュ キュ(林明子『きゅっきゅっきゅ』)」。それから、わたしがつけてるピアスをみて、毎日「キエ(きれい)」と言ってくれる。この前は、雨の日の夜のドライブ中に何度も「キエ」と。にじんで光る街灯や車のライトがきれいだったのかな。「ププーン(スプーン)」というのが可愛くて好き。1歳って、むしろ0歳より手間がかかるけど、その分、ほんとうにときめくくらい可愛い。「イナ(いらん)」と首をふることも覚えて、いろんなことに「NO」も言い始めたので、ややこしさも全開だけど。息子のときも思ったけど、「うん」というしぐさがでるのって、イヤというしぐさよりだいぶあとだ。娘はまだ「うん」とはいわない。Yesのときは、わたしが言った単語をくりかえす。
息子語録もついでに。「一日~十日(ついたち~とおか)」の の読み方をおぼえようとトライしていた。ついたち、といつか、が混ざってしまうようで、「いつか」のことを何度も「ついか」と。「ここのか」も覚えにくそうだった。
お迎え後は、園庭で万国旗張り。そのまま自転車でプールへ。
プリンセス鍋で、お米を炊いてみた。留学中炊飯器をもってなかった時期もあって、お鍋で炊くのには慣れてるけど、付属していたレシピ本どおりに、「中火にかけ蒸気がでたら(でるまでに5分くらい)弱火で15分、あとは10分蒸らす」とやってみたら、ものすごくうまく炊けたので感動した。吹きこぼれることもなかったし、鍋底のお米までつやつやで、ぜんぜんくっついてない。うちは、いつも炊けた瞬間保温を切るので、じっさい炊飯器である必要はあまりない。(タイマー機能を使いたいときは便利だけど。)ってことは炊飯器があくので、酵素玄米にまたチャレンジできるな。
夕飯は、坦々トマト春雨 サラダ菜添え、カレイと白ネギとキャベツとナスのスープ、甘長唐辛子のソテー。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2096-02a9132f
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード