9/26 MON

週明けは、幼稚園ってなんてありがたいんだろう…と思う。息子は心から楽しんで行っているし、わたしはそのあいだ、彼の世話をしなくて良いわけで。ここ数日は同じ組のKちゃんがお熱でお休みなので、息子一人に先生一人がついてくれる、というまるで昔の貴族のような園生活をしている。外遊びの時間は年長さんの男子たちと遊べるので退屈することもなさそう。園でさんざん遊んでると思うのだが、やはり今日も降園後はHくんちに。ひたすらたたかいごっこをして、「力加減」というのを身をもって学んでるのが見てとれる。
両親の結婚記念日なので、花を買った。駅前のスーパーの花屋は微妙(種類、ラッピングともに)ので、別のところに。「落ち着いた色合いにしてください」といったら、ガーベラ、鶏頭(オレンジ)、シュウメイギクなどでセンス良くまとめてくれた。花屋さんってほんとうにセンスが出るな。花をわたすついでに、娘もわたして(一時間ほど)そのあいだに夕飯づくり。
夕飯は、さんまの塩焼き、レタス/ミニトマト/アボカドのサラダ、とよみさんにいただいた押し麦入りミネストローネ。去年つくった自分のレシピを参考に、コンソメ、フレッシュトマト、味噌の3つが味のポイント。トマトはちょうど完熟しすぎて見切り品になってた大玉ふたつをゲットできたのでよかった。他に入れた野菜は、なす/アスパラ/たまねぎ/にんじん。この夏は北海道が大雨や台風の被害にあってしまったので、にんじんが高い。
娘はいままさに言葉をぐんぐん吸収中。わたしがいうことを次々真似する。この「まだうまくことばにならないけど、しゃべりはじめた」時期って、最高に可愛い。今日は「ごあん!」といって何かを手渡そうとしてきたのでよく見たら、指先にごはんつぶがついていた。「おちちゃった」とか「ついちゃった」とかいう単語もよく真似する。ちなみに息子もやはりわたしの語彙を真似するので、ときどき「わたしは本当に5歳児と話しているのだろうか…」と思うときがある。たとえば今日の会話。わたし:「ごはん全部たべれそう?」息子「きわどい」。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2086-32c0e60f
プロフィール

織田 りねん(おりた りねん)

Author:織田 りねん(おりた りねん)
contact:
lingolinen@gmail.com


copyright (c)2009-2018
Linen Orita All rights reserved.

絵本
最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード