9/22 THU

木曜日だけど秋分の日なので幼稚園お休み。プールもない。アキはしごと。
午前中はどうにか天気がもったので、河川敷にフリスビーをしに。風がつよかったので、凧あげにきてる人たちがいて、カラフルな連凧や、巨大な凧(中にピカチュウが描いてある)が上がっていて、娘はそれを見て楽しんでいた。帰り道、助手席から外をみていた息子がとつぜん「できてる!」という。なにか工事中の建物でもできあがったのを発見したのかなあ、と思いつつ「なにができてるん?」とたずねると、はっと我に返り、わたしにも通じる言い方をしなくては、という感じで「晴れてきた」といった。視線の先には青空が。気になったので、「もしかして、くもったときは青空がこわれて、今はそのこわれた青空がまた元どおりになったっていう意味?」ときいてみたら、「そう」とのこと。再構築された青空か。
午後は雨。息子と餃子でもつくろうかな、と材料を用意しておいた。べつに大人みたいにうまくヒダをつける必要もないし、好きなかたちに包めばいいのに、「ママみたいにできひん〜」とかんしゃくを起こし始め、大泣きの息子。そして「自分もまぜろ〜」とばかりに「ネーネー、ネーネー!!」(←抱きあげてほしいとき、こう催促する)と足元でおおさわぎする娘。ここ一年くらい手作り餃子を食べてなかったので、そろそろいいかな…と思ったけど、やはりまだ早かった…。子どもたちをなだめたあと、結局ひとりで延々包む。でもやっぱり自分で作ったのはおいしーな!
娘は今日で1歳3ヶ月になった。まだ歩かない。でも気がむいたら「じょーじゅじょーじゅ(←「あんよはじょうず」を自分で言ってる)」といいながら、けっこう長いあいだバランス良く歩いてるので、「歩けない」のではなく「歩かない」のだと思われる。語彙は日々ふえてる。くった(靴下)、こえ(これ)、にゃんにゃん(猫)、とま(トマト)、ぽっぽ(はと)などなど。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2082-d0142330
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード