9/16 FRI

晴れて、昼は暑くなる。
朝、息子を送ったあと、娘と公園のすべり台であそぶ。まだしっかりとは歩けないので靴ははかせてないのだが、はだしでどんどん階段をのぼる。もちろんわたしも後ろで支えながらついてゆくのだが、一番上までくると、わたしがしゃがむのを待たずに一人でさっさとすべろうとする。こわごわだった息子とはちがう…。しばらく遊んで、帰宅。娘が眠そうだけど寝ないので、おんぶしながら夕飯づくり。真夏は、娘があせもまみれになってしまうので、おんぶして火を使う台所には立てないけど、すずしくなった今はこれができるので助かる。昼寝をはじめたので、おろして書きもの。長い夏休みのあと、こうして昼に書く時間がとれるだけでありがたい。
お迎えの後、懇談があったので、息子は他の子たちとガイコツ山で遊んでてもらう。ところが、わたしがのんきに懇談してるあいだ、息子が行方不明になる事件が起きていた。ママたちはほうぼう探し回り、お友達も山の中をすみずみまで見てくれたけど、いない。そして、みなが探し疲れた頃、公園のすぐ入り口、ママたちがふだんおしゃべりしてるとこの植え込みの裏から、息子はひょこっと出てきたそうだ。なんでも、「石を見ていた」そうで…。みんなが自分の名を呼ぶ声はきこえるはずの場所なので、ひっこみがつかなくなって出てこなかったのかな、とも思ったけど、本人は「うっすらきこえた気もする」と…。実際彼は、家でも絵本やテレビに入りこむと、何度呼んでも、まったく耳に入らないことがよくあるので、あながちウソでもないのかも。他のママたちには心配をかけて、申し訳なかった。どんな石みてたん?と家に帰ってからたずねたら、「半分が青で半分が黒い石」だそう。
夕飯は、ロールじゃないキャベツ、お味噌汁(ちくわ、なす、かぼちゃ、黒ウリ)、残り物副菜こまごま。
アキが早く帰ってきたので、娘をベビーカーにのせて夜の散歩に出かけてくれる。わたしと息子は、ゆっくり絵本タイム。娘は寝て帰ってきたので、やったー!と喜んだが、真夜中に起きてしまって逆に大変だった。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2076-390d3c4e
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード