9/10 SAT

朝は合気道。娘は道場でハイハイしたり、よちよち歩く練習したり。調子がよければ10歩くらい歩く。息子が歩いたのも1歳3ヶ月だった(今娘は1歳2ヶ月)なので、ほんとに同じような感じ。
帰り道、モスに寄ってかるくランチ。息子はとびきりチーズバーガーを、娘はポテトをおいしそうに食べる。となりの席にすわっていたご夫婦が目を細めてこっちを見ている。と思ったら、奥さんの方が「今、おいくつ?」と娘の年齢をきいてこられた。するとお孫さんも、同じく6月生まれの1歳2ヶ月だった。「まだおっぱいのんでるの?」「ごはん食べる?」などいろいろきかれる。なんでもお嫁さんにとっては初めてのお子さんで、栄養士に「早く授乳をやめろ」といわれている、でも赤ちゃんはまだほしがっていて悩んでいるそうで。うちはまだガブのみですよ、息子もなかなか食べることに興味をもってくれなくて、パイばかりのんでたけど、ほら今ではごらんの通り、と伝えてみる。いろんなケースがあるだろうから一概にはいえないけど、数十年前にはやりだった「1歳になったら断乳」という考えは、今では古くなっている。母子ともにとくべつな事情がないかぎり、卒乳の時期は子供の意思を尊重する、という流れ。これもまた、はやりなのかもしれないけど。
アキは整体や珈琲屋さんに行ったので、わたしは子どもたちとてきとうに留守番。アキ帰宅後、娘は実家において、目の前のテニスコートにて3人でフリスビーして遊ぶ。
16時ごろ、父の車と二台で鰻屋さんへ。関目の「魚伊」。あつこのおばちゃん御用達のお店。中途半端な時間なのは、個室の予約がなかなかとれない関係。でも、子どもたちは早目にお昼食べておやつ食べなければ、ちょうどいい時間。うなぎは、皮がもちっとしてて、中はふわっとやわらかく、最高だった。食べ終わったあと、ちょうど日が暮れる時間だったので、舞洲までドライブ。ローソンでラテなど買って、海沿いをぶらぶら歩く。海風がすずしい。釣りをしてる人たちがたくさんいた。昔は釣りといえば、おじさんのイメージだが、今は女の人ひとりできてたり、親子連れもたくさん。息子は、日がくれたあとの散歩が楽しいらしく、はしゃいでいた。
しかし食後のドライブで夕寝した娘が夜ぜんぜん寝ない。結局、寝たのは23時をまわっていた。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2070-d197cf85
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード