7/26 TUE

朝からざあざあと雨。昼にはやむ。湿度は高いけれど、気温はひくめ。
昨日きょうこに付きあって夜ふかししたせいもあり、一日中しんどい。それでも、しんどがってても仕方ないから!と、ふとんの上で子どもたちと転がったりくすぐりっこをしたりして遊ぶ。息子がすぐに娘の近くに寄りすぎるので、「あんまり近よったらあぶないで。妹はどんな動きするかわからんから」と何度も注意勧告をしたのに、「ぼくはお兄ちゃんやからだいじょうぶ〜」とぜんぜんとりあわない息子。そう言ってるそばから、娘の足がドガンと息子の目にあたり、泣く息子。しかも泣いた勢いでせきこんで、ふとんの上に吐いてしまい、シーツなど総洗濯するハメに。自分が元気なときはなんでもないが、疲れているときは、こういうひとつひとつにため息が出る。だから、早く寝て睡眠不足にならないように気をつけなくてはいけない。のだろうけど、子どもに手がかかる時代って、どうにかして自分を保とうとするのか、子どもたちが眠ったあとに色々やろうと欲が出てしまう。先輩ママたちも「そうそうそうなのよね〜。あと数年したら時間ができるってわかってても、どうしてもやらずにはいられないのよね〜」と言ってたっけ。そういう意味では、夕飯をしっかりつくる、というわたしの行為も、「家事を完璧にしたい」などという名目のためではなく、単に自分を保つための行為なのかもしれない。子育てというのは、成果が今すぐ目には見えないが、ごはん作りは、作ってるそばから成果が目の前に山盛りだから。子育てに成果をもとめるな、というのは正論だけど、だからこそ、目に見えさわれる何かでバランスをとりたくなるのだろう。
たまたま息子の失敗を書いてしまったが、基本的には、彼がいて大助かりである。今日も、ナスを揚げているとき、娘が台所に入ってこないよう、ずっと相手をしていてくれた。
午後は、また市役所に。アキの分の印鑑登録。市役所の近くのアイス屋さんで、息子とジェラートをわけっこして食べた。3つの味が選べたので、わたしはピスタチオ、息子はマンゴーとラズベリー。グリーン、黄色、赤、と目にも鮮やか。
夕飯は、麻婆ナスカレー。キャベツ、アボカド、トマトのサラダ。アボカドはいつもは(変色をふせぐため)レモン汁をかけて、オリーブオイルと塩をまぶしておくけど、今日はレモンとわさび醤油をまぶした。あとはお味噌汁。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2024-c81c3c17
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード