7/23 SAT

全員6時台に起きる。
いつまでも洗濯機がこわれたままでは、桃太郎のおばあさん状態から逃れられないので、結局母の実家の洗濯機をもらうことに。型もそこまで古くないし、状態も新品に近い。幼稚園の卒園ママさんのおうちが「なんでもやさん」なので、洗濯機の移動と、壊れた洗濯機の引き取りを頼んだ。朝からアキが行って、立ち会ってくれる。
一方わたしは、とよみさんが車をだしてくださったので、子どもたちを連れて合気道へ。黄帯になって初。娘は車の中で寝かかってたけど、道場についたらぱっちり目をさまして、遊んでいた。ここ数日、機嫌がいいと「♪フッフー」と鼻歌のような声をだす彼女。どうやらTahiti80の『Heartbeat』の真似ではないかと思われる。
合気道のあとは、交野の星のぶらんこの近くで、川遊び。おばあちゃんのおいしいお弁当を食べたあと、せせらぎへ。息子は自分ひとりでサワガニをみつけて、つかまえることができたのでうれしそうだった。そしてつかまえたカニをまじまじと見て発した一言「ほんもののカニって、よこむきにあるくんや!!」やっぱりまだまだ5歳。娘はそのへんでハイハイだけさせるつもりだったけど、果敢に水の方へ攻め入っていき(溺れる心配はない浅さ)、水の中にすわりこんで手足をばちゃばちゃさせて楽しんでいた。息子はつかまえたカニのために、石や葉っぱで家を仕立てていた。
帰り道、爆睡する息子。おばあちゃんは、畑のかぼちゃを収穫させてあげたかったようだけど、息子は疲れていて、行かない、とのこと。明日また、わたしが自転車で連れて行ってみよう。
夕飯は、残り物や、冷凍庫の整理を兼ねた感じのてきとうごはん。きょうこはラタトゥイユを作ってもってきた。肉じゃが、おみそしる、餃子、サラダなど。
午後仕事がらみのセミナーに行ってたアキは懇親会にも参加して、とても充実した顔で帰ってきた。
昼は暑かったけど、夜はあたたかいお茶をのみたくなるくらい涼しい。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/2020-f25ebafa
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード