5/30 MON

夜中に娘が発熱。何度も泣きながら起きてきた。睡眠ぶそくだが、さいわいわたしは体調がもどっていたのでどうにか対応できた。そこまで高い熱ではなく、ぐったりしてるわけでもなく、おっぱいもよく飲むので、病院には行かず。でも、機嫌はわるく、よく泣くので、基本抱っこかおんぶ。おんぶヒモのおかげで、3月ごろひどかった腰痛はぴったりおさまった。わたしがテーブルにすわるときは、抱っこでまるくおさまっていた。幼稚園のおむかえは車で行き、そのままスーパーに買い出し。息子も鼻水がずるずるで本調子ではなさそう。
夕方の夕飯準備中は全員つかれてわたしは怒りっぽくなるし、子どもたちはぐずぐず。せっかくお風呂に入ったのに、また娘を汗だくにしたらかわいそうなので、どうにかおんぶせずにやりすごせないのか!あーもう!誰かたすけて!と思ったとき、たすけてくれたのは、テレビ…! 「テレビやスマホで子守をしてはいけません」というのはあちこちで目にするし、そのとおりだと思うが、ひとりで乗り切らなくてはいけないママやパパをすくうことがあるのは事実。Eテレには感謝しかない。しかも今日は(ぐうぜんだが)仕事帰りに「野球盤しよ〜」とヒロがきてくれた!奇跡!(年に1度か2度あるかないかなのに)。息子おおよろこび、娘はそばにすわってしずかに観戦。ヒロに「野球盤って、昔うちの実家にあったっけ?」ときいたら「いや、なかった」。「なんでそんなやりかたくわしいんやっけ?」「塾にあった」「あ、そうか。そういや、イトゥー(←先生)とかやってたな」「うん、イトゥーやたらうまかってん」「よくホワイトボードとかに対戦成績とか書いてたの思い出したわ」。うちの兄弟が行ってた個人塾は寺子屋みたいな雰囲気だったので、5歳離れたわたしと弟でも話が通じるのである。っていうか、塾なのに野球盤があるって……。
夕飯は、クリームシチュー。ベビーホタテが売ってなかったので、アサリをかわりに。アボカド/トマト/グレープフルーツ(味つけは、塩/オリーブオイル/グレープフルーツの実をとったあとの果汁)のサラダ、ししゃも、圧力釜で炊いた玄米。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/1966-c79542c8
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード