5/13 FRI

晴れて初夏のひざし。
今日は幼稚園の「母の日のつどい(白玉パーティ)」の日。園庭の小さなテーブルには刺繍入りのテーブルクロス(刺繍はおそらく昔々にだれかのママがやったと思われる)がかけられ、庭で摘まれたばかりの花がかざられている。風がふくと楠のあわい黄緑の花がざーっと散り、こどもたちが「あめがふってきた〜」とふざけてさわぐ。まず、子どもの歌があり、それから小さいクラスからじゅんばんに、ママたちへプレゼント贈呈。年少さんは紙粘土をまるめて絵の具とニスを塗り、ひもを通したネックレス。これは去年わたしももらったので、つけていった。息子の年中クラスからは、アームバンド。フエルトとビーズをじょうずにぬいこんでいた。年長はフエルトをさしてつくったブローチ。あと、ママの絵。うちのには「いつもごはんつくってくれてありがとう」と書かれていた。それから、子どもたちがつくった白玉入りフルーツポンチがはこばれてくる。自分とママの分を、こぼさないようにそーっとそーっとはこぶ姿がみんなかわいい。おいしいね〜と食べていたのはいいものの、はっと気がつくと抱っこしていた娘が紙粘土ネックレスをなめて、赤い絵の具がとけだして口のまわりについて、ホラーみたいになっていた。
午後は、近くの小さな公園で遊ぶ。年中になってから初めてだが、I くんとほとんど小競り合うこともなく、ずっと二人で仲良くあそんでいたので、びっくりした。
夕飯は、キャベツと豚バラとにんじんと新玉ねぎ(半分すりおろし)の重ね煮、このまえつくっておいしかったベビーホタテ、水ナス、マッシュルーム、トマトのサラダ。息子はこのサラダの中で水ナスだけは好きみたい。ホタテは中の白いとこは食べてたけど、「まわりのひらひらのところがにがい」といっていた。味はいっしょやと思うけどなあ…。たぶん見た目と食感がいやなのだと思われる。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/1949-5cc52b85
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード