4/12 TUE

息子の春休みおわり、幼稚園はじまる。こう書くと、わたしとはぜんぜん関係ないようだが、園が始まると、わたしの生活の半分くらいを物理的にそこに費やすことになるので、他人事ではないのである。息子は年中さんになった。母の会で、うすうす覚悟はしてたけど、きくとやはりショックなニュースがもたらされる。この園があと数年の存続の後、閉園されることになった。今年初めに園長先生が亡くなったこと、園の経済状況、先生たちがみなさんうちの母世代なことなどいろいろ理由はある。というか、無認可の園が50年もつづいてきた、ということが逆にすごいことなのだ。その長きにわたって、数えきれないほどの人たちが熱い想いをこめて守ってきたこの場所がなくなってしまう。さびしいことだ。それでも、息子は卒園できるし、娘も1,2年は通えそうなので、ぎりぎりすべりこみセーフでこの園とかかわれたことを幸運だと思うべきだろう。今いるママたちは上のお子さんたちのときから10年くらい見てきた方々が多いので、その話をきいて、涙されていた。
午後は、また岩本さんちにおじゃまする。今日はうちだけではなく、10組近くの親子で。帰り、団地に移動図書館がきていたので、岩本さん、加藤さん、松山さんと寄る。みなさん絵本も童話もすごくよくご存知! 加藤さん、松山さんは小学校で絵本の読み聞かせボランティアもされているとのこと。いろいろ勉強になる…。あと、最近インドネシアの布「イカット」が気になるな〜と思ってたら、昨日岩本さんちのソファで発見。つづいて今日、松村さんがイカットのカバンを持っておられた。そういえば松村さんはインドネシア育ちなんだった。
夕飯は、昨日の残りのハヤシライス、キャベツサラダ、野菜スープ(じゃがいも、にんじん、キャベツ、新玉ねぎ)。スープは自然派のコンソメをすこーしだけ入れて、あとは野菜の甘み、うまみ、塩のみ。娘も食べられるやさしい味なのに、すごく満足感がある。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/1918-0c71733f
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード