3/25 FRI

佐賀でめざめ。ほんとうはちえマークハウス(旧ちえ実家)に泊めていただく予定だったのだが、猫が発情期で一晩中ないていて、前の夜マークがぜんぜん眠れなかった、ということで、急きょ新実家(旧実家から徒歩3分)のちひろちゃんの部屋にとめていただく。新しいおうちは、木がふんだんに使われていて、土地をゆったりつかった平屋建てで、素敵。
朝ごはんは、ちえハウスにて、料理が得意なちひろちゃんが用意してくれる。ごはん、お味噌汁、たまごやき、アスパラの焼いたの、さばの蒲焼。アスパラは佐賀産、というか、ちひろちゃんの知り合いがつくってるって言ってたような。親指くらい太いのに筋がぜんぜんなくやわらかい。さばの蒲焼というのは、うなぎ屋さんがうなぎは高くてぜんぜん売れないから、さばを同じタレで焼いてみた、というもの。たしかに、うなぎそのものもおいしいけど、炭火焼きの香ばしさとあのタレがあれば、別に必ずしもうなぎじゃなくてもいいときもある。そのうなぎやさん、プライドがないといってしまえばそれまでだけど、生き抜くためにはその柔軟さは武器だな。 美味しくてごはんがすすむ。ちえハウスは、完全にアトリエ化されていて、大きな白い石油ストーブのまわりにこうめ(犬)がドン!とすわり、フミちゃん(犬)がうろうろ、ロジャー、リリー、トラ、にゃんぺの4匹の猫たちが外と家とを自由に出入りしていた。
息子は、ちえちゃんに教えてもらって、つくし摘みにハマる。「自分で摘んだものが食べられる」っていうのが楽しくてしかたない様子。朝ごはんをひとりだけさっと食べ終え、家の前の草むらでつくし摘み。今の時代、大阪では4歳の子をひとりで外に出して自由にさせておく、ということはできない。もちろん田舎暮らしには都会にはない不便さや大変さがあるのは承知しているけれど、それでも「こういう場所で子育てできたらなあ」と思ってしまう。本来、4歳の子には、家の近所くらいならひとりで遊べるくらいの能力はある。ただ、環境がそれをゆるさないだけなのだ。
朝食後は、こうめとフミちゃんの散歩についてゆく。わたしはちえちゃんと、アキはマークと話しながら歩く。よく晴れていて、空気は澄み、緑はあざやか。45分くらいかけて山をのぼっておりる。嬉野名物の茶畑と同じくらい存在感をしめしていたのが、ソーラーパネル。ちえちゃんいわく「田舎のムーブメント」だそうで、あちこちにできているらしい。情緒はないけど、いざというときのエネルギー源になる?のかな? 100年桜とよばれる木の近くを通ったけど、まだ咲いていなかった。ちえちゃんちにはもう何度も訪れているけど、周辺を散歩したのは初めて。とても美しかった。
散歩から戻り、息子はちえちゃんの付き添いのもと、焼き物体験をさせてもらう。粘土でオブジェをつくり、素焼きのお皿やカップに絵つけ。集中してやっていた。
そのあいだ、わたしはちひろちゃんにトマトうどんの作り方を伝授。伝授ついでにみんなの分の昼ごはんも準備。とうとう我が家オリジナルトマトうどんの秘伝レシピが佐賀に伝わった!うそ、ぜんぜん秘伝ではありません。
そのうどんを食べたあとは、名残おしいけど、帰る時間。意外に長崎空港が近いらしく、peachで関空まで飛ぶ。ちえちゃんが、行き道にあるジェラート屋さんを教えてくれたけど、時間がなくて寄れなかった。くやしいのでまた次回。
空港では、ちひろちゃんおすすめのあごだしを買い、チェックイン。飛行機はあっというまに大阪に着いてしまう。関空からは高速バス。バスに乗るまでに少しだけ時間があったので、「おやこどんがたべたい」という息子のリクエストに沿って、空港内のレストランでいそいで夕飯。バスも渋滞にかかることなくスムーズに走り、駅までは父が迎えにきてくれた。新幹線も大好きだけど、小さい子連れだとちょっとしんどい。帰りはほんとにラクちんだった。
アキの愛する九州、わたしにとっても(日本国内においては)第二のふるさとだと感じることができた。帰ってきたら、からだのなかにエネルギーがみちたのがわかる、すばらしい旅でした。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/1903-e6e2d11f
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード