1/23 SAT

息子の合気道から始まる土曜日。今日は近い方の道場だったので、車で15分くらいドライブ。身長180cmくらいの中学生のお兄ちゃんが相手になってくれて、手取り足取りやさしく教えてくれる。ほんとは大人クラスに参加してる子だけど、教えることも身になるからと、子供クラスにも参加してくれているみたい。合気道は、幼稚園の縦割りよりもさらに異年齢の子たちがまざってかかわりあえるので、息子にとってほんとにいろんな学びがあると思う。とにかく楽しそうだし。
午後は、借りてきた『ラピュタ』を見るも(本人がみたいと言った)やはりちょっと難しかったみたい。『魔女宅』ほどには集中して見ていなかった。わたし自身がこどものときをふりかえると、難しい話が理解できるようになった頃でも、『ナウシカ』『ラピュタ』系列よりも『トトロ』『魔女宅』が好きだった。(同級生には、逆の子もわりといた)あ、でも「シータ」という名前ってすごく素敵!と思って、ごっこ遊びや妄想上のストーリーなどで使ってた記憶あり。
先週の土曜にがんばってダンボールを切り出し、3日くらいがんばって新聞紙や茶紙をはりつけて「やっと半分くらい終わった」と思ってたのだが、今になって失敗に気がつく。すきまができ、そこから空気が入ってしまっている。そこだけ切ってはがしてみたけど、もうどうしようもなくなり、結局びりびりと全部はがすことに。工作はやっぱり苦手!不憫に思ってくれたアキが、新しい箱を作ってくれる。工作に関しては自分を信用してないので、あまったダンボールなどを全部取り置いてあったのである。
夕方は、わたしの整体。これまでに3回行って、そこまでリラックスできていなかったのだけど、今日は最初から最後まで心地よすぎて、うとうとしてしまった。アキと子どもたちはいつものパターンで東大阪までコーヒーを買いに。これまでは毎回車内でぐーぐー寝てた娘だが、今回は起きてしまって帰り道ずっと大泣きでタイヘンだったようだ。息子も必死であやそうとしてくれたみたいだけど、無理だったそう。3人ともおつかれさま、おかげで1時間ゆっくりできました。
夕飯は、母がくれた生協のセットを使ったパエリア、キャベツのポタージュ、コープ自然派のぎょうざ。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/1837-4bd87ecf
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード