12/26 SAT

奈緒美ちゃんのいる朝。パンケーキでも食べにいこうかと思ってたけど、早く行かないと混むので、結局家で朝食。得意のベーコン、アボカド、目玉焼きサンド。これはたぶんベーコンなしでもなかなかいけると思う。奈緒美ちゃんがおみやげにくれたコーヒー豆をアキが挽いてくれる。新鮮な豆でお湯をそそぐとよくふくらむ。
午前中アキが息子と公園だか河川敷だかに出かけたので、そのあいだにわたしは洗濯など。奈緒美ちゃんは娘を「おんぶしてみたい」といって、おんぶしたまま洗い物やら片付けやら手伝ってくれる。調理師や栄養士として働いている彼女は料理にくわしいので、包丁の研ぎ方も教えてもらった。それから、わたしが昼食用のトマトうどんを作っているあいだに、りんごをさくさく切って砂糖とレモンで煮てくれた。これはアップルパイ用。
今日は合気道は午前ではなく午後。全員で大急ぎでうどんを食べ、道場へ急ぐ。そのあとは、わたしが整体へ。特に不調を感じてることもなかった(慢性的な疲労以外)のだけど、アキが「すごくいいから一回いってみたら」とすすめてくれて。もともとは妹の知り合い。ぎゅうぎゅう押したりバキバキいわしたりするような施術ではなく、いろんな部位を軽くさわる程度。でもすごくリラックスできて、子どもからはなれて自分のからだを癒してもらうというだけで、至福すぎる時間。1時間が10分か15分くらいに感じた。寝てしまうことはなかったけど、からだが1,2cmくらい宙に浮いているようないつもとは少し違う心地よさがあった。診てもらった結果、わたしのからだは全身かなりねじれがひどいらしい。特に腕。これは昔バドミントンやテニスというラケット系のスポーツをしていたからだそうだ。「そんな本格的にやってたわけじゃないんですけど」と言ってみたけど、ただの部活レベルでもじゅうぶんねじれるらしい。そしてそのねじれが首やら顔やら(顔って!)肩やらにきているそうで。腰痛という自覚症状があったアキよりも全身重篤らしく、「できたら通ってください」といわれた。すごく気持ち良かったので、ぜひまた行きたい。
夕方、和歌山からヒロキくんも合流して、お好み焼きや「ちえちゃん」へ。
そのあとほんとはうちでコーヒーでも、といいたいところだったけど、子どもたちが疲れていたので、そこで解散。焼くはずだったアップルパイのりんごは、半分持って帰ってもらった。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/1808-008104c9
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード