12/21 MON

朝から雨。なーんにも予定がないので、かるた作りに励む。文章は完成。息子がぜんぶ考えたけど、編集者(ママ)があるていど誘導した。じゃないとぜんぶ「れもんはたべもの」「まぐろはたべもの」みたいになってしまうから…。「うーん、それ前のと似てる」とか「ぼつ!他に考えて」といったり、書きだしのヒントだけ与えてみたり。半分くらいは、編集ゼロのものだ。編集ゼロでわたしがいちばん好きな札は「き」ー「きのうのゆうやけは きれいだったなあ」。意味がよくわからないものもたくさんある。たとえば「ふ」ー「ふりかけまんぼ!」最近の息子を反映してる札もいろいろ。「み」ー「みかんの ひとつむきを できるのは すごい」。やっとバラバラじゃなく一枚つなげてむけるようになった彼である。このできあがった文章をイラレに打ち込む。そのあいだ、ひまな息子は、和室を(ふとんとローテーブルで細工した上で)海ということにして、「サメごっこ」。途中、チラシで武器なども作ったりして、それなりに時間がもった。娘は、放置気味。どうしてもだめなときだけ、抱っこ。
午後は雨がやんだので、中央図書館へ。クリスマス関係の絵本を中心に、たくさん借りた。
夕方、さあ夕飯をつくろう!と思っていたのに、息子がどーしても絵札を今すぐ描きたいという。仕方ない、ちょっと付き合うか〜と、ソフトパステルをだしてあげたら、(見てる)こっちも楽しくなってしまって夕飯そっちのけ。そこにちょうど母がきてくれたので、その作業監督はまかせて、わたしは夕飯作り。といっても、ぎゅうぎゅう焼き(オーブンに切った野菜や肉ならべて、オリーブオイルと塩かけて焼くだけ)と、お味噌汁(白菜、あげ、ブロッコリーのしん)を作っただけ。あとは冷蔵庫にサラダの残りがあった。ぎゅうぎゅう焼きの具材は、鶏胸肉、じゃがいも、にんじん、ミニトマト、ブロッコリー、かぼちゃ、かぶ。彩りがきれいになるよう選んだつもり。ジョセフィーヌかけて食べた。白身魚とか貝類を焼いてもおいしそうだ。手抜きでも、野菜がたっぷりだと、すごく満足感がある。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/1803-f8ddd452
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード