11/22 SUN

三連休中日。合気道に行く、という手もあったけど(土日両方行ってもいいので)、今日は「森の幼稚園」へ。アキと息子は4月から月一回行ってるけれど、4月の時点でわたしは妊娠8ヶ月だったので、今に至るまで一度も参加したことがなかった。娘が外でおっぱいをのむのを嫌がる(というか、抱っこのおっぱいが嫌。添い乳ラブ)というリスクがあったけれど、今日も11月と思えないくらいあたたかいので、一度行ってみようか、と我が家の女子チームも思いきって参加。
この時期は「フユイチゴ」という木苺の一種の食べごろだそうで、それがたくさん生えてる場所(先生はよくご存知)を選びながら、みんなで摘み摘み歩く。木苺は基本、初夏〜が食べごろのが多いみたいなので、めずらしい種類みたいだ。あまずっぱくて美味しい。息子も大喜びでたくさん摘む。途中で娘の授乳にトライしたけど、やっぱりあまりのんでくれなかった。でも、そのあいだに息子は森の管理をしてるお兄さんに薪割りを体験させてもらえて、ラッキーだった。ついでにアキもやったのだが、大人の腰くらいまである大きなくぬぎが何振りめかでパカーンとわれて、お兄さんに「これ、体験させてほしいって人たくさんいるけど、実際割れる人はほとんどいないですよ」とほめられていた。息子は(もちろん一人ではなくアキと斧をもった)「ひびしか いれられなかった」と残念そう。君は4歳なのだから、それでじゅうぶんすごいよ、とほめる。急斜面など、ちょっと冒険ちっくな道はアキにまかせて、わたしは迂回(というかむしろそっちが本来の道)してベビーカーでいけるルートをえらんで、つつがなくお昼ごはんの場所までたどりつく。お弁当食べたあとは、自由にそのへんで遊ぶ。息子はひたすらフユイチゴをつんで、ビニールにあつめていた。ジャムをつくりたいらしい。娘が限界だったのと、今夜は予定があったのとで、我が家は早退け。
帰宅後、わたしと娘は自転車で図書館に本を貸借りにいき、15時ごろそうそうにお風呂。お風呂上がり、男子たちはレゴに熱中。冊子にのっていないレシピも、今はウェブでみれるそうで、パッドをかたわきにおき、アキが部品あつめ、息子が組み立てる。まだ「自由にいろいろつくる」というところまで至っていない息子。でも、ひととおりいろんな型を経験→自由な発想というながれが、自然な気もする。アートでもスポーツでもなんでも。
夕方17時ごろ、ご近所の渡辺家へ。今日は梶原家も参加。うちふたり、渡辺夫妻、梶原くんは高校の同級生、梶原くんの奥さんともこれまでに何度も会ってるので、全員かなり気心が知れた仲。梶原くんところもいつのまにか(8月)ふたりめの女の子が誕生していた! うちの娘がうまれたことも知らせてなかったらしく、驚かれた。息子は、みほのところの長女マコちゃん(小1)にべったり。横にちょこんとすわって、あれこれ面倒をみてもらったり、遊んでもらったりしていた。夕飯メニューは、もつ鍋、なすの揚げ浸し、手まり寿司、子供達はおうどん、ひじきおからバーグ。デザートは手作りマフィン、と、またもみほのおもてなし精神が炸裂していた。時間がたつにつれ、子供たちは全員なじんできて、最後はみんなで大はしゃぎして走りまわる。親も子も心からリラックスできて、楽しい夜だった。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/1774-074a13bf
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード