10/17 SAT

雨の予報だったけど、一転、晴れ。
今週アキは2回も飲み会で、その他の日も仕事で帰宅時間が遅い日がつづいていた。今朝はげっそりしている。それでも、朝ちゃんと起きて、一緒に枚方まで行ってくれた。目的は合気道の見学。もともとわたしもアキも興味があり、息子にもyoutubeで練習や演武の様子などみせてみたら「やりたい!」というので、とりあえず見に行ってみようかと。朝一で子どもの練習、そのあと大人のクラス。本物の練習をみて、何て言うかな〜と思っていたけど、息子はかわらず「やりたい」とのこと。アキもやるかも。体調最悪の彼だが、「お父さん、ささ、どうぞどうぞ、体験してってください」と引っ張られていき、すり足、受け身などの練習に巻き込まれていて、見ててはらはらした。わたしもぜひやりたいけど、娘がもう少し大きくなってからかな。今日も娘は、30〜40代くらいの女の先生(兼 生徒)に抱っこで連れ去られ、笑顔をふりまきまくって、道場中の女性のハートをうばっていた。低月齢赤ちゃんパワー炸裂。
午前中無理したアキは午後はぐったり寝込む。昨日授乳回数がやたら多かったので(一日外にいたから、興奮して夜泣きするかと思ったけど、そこまではいかなかった)わたしも眠くなり、娘と昼寝。ドラゴンボールZみてた息子もいつのまにかソファで落ちていて、家族全員ぐーぐー寝てしまう。本当は今日コミセンまつりに行こうと思っていたのに、すっかりわすれていた。
夜は、アキのリクエストでトマトうどん。成田山でプロジェクションマッピングをやる、という情報が母から入り、(昼寝のせいで夜もなかなか寝ないのは確実だったこともあり)19:30ごろぶらぶら見に行ってみる。娘を抱っこひもに入れ、息子の手をひいて。音に合わせて、御堂の屋根や壁などにうつしだされる光。音は、その場で演奏される和太鼓や、オカリナや葦笛、シンセサイザーの曲。息子はおまつりだと思ったらしく(屋台がないことにがっかりして)光だけみててもつまんない、といっていたが、近くに寄って、笛の演奏をきくのはまあまあ楽しんだようだ。「これ、ふるいじだいに ぴったりやなあ。いまって ふるい じだい? なつかしいなぁ」と感想をいっていた。その曲は、演奏者が「30年前にインドを旅行したとき、マザーテレサに会った感動を曲にしました」と言っていたので、あながち間違いでもなさそうだが。娘も目をぱっちりさましていたので、抱っこひもから出して、前抱きにしてあげたら、微動だにせず、光と音に集中していた。成田山は、子供たちでいっぱい。ふだん家にいる時間に外で遊べるからか、みんなはしゃいでいた。
きょうこ(妹)の誕生日。とうとう彼女も30歳。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/1738-186a6466
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード