7/14 TUE

こんなに晴れて暑い日がつづいてるのに、まだ梅雨明け宣言がない。もう個人的に宣言する。「梅雨はあけました」。
先週末、おへそを見せに小児科にいったばかりだが、娘の首の下のあせもがひどいので、今日もまた。息子も連れてくので、できるだけ人の少ない正午前を狙って行ったら、待合室に誰もいなかった。アズノールに少しゲンタシンを混ぜた軟膏をもらう。アズノールはその名前通り、青色がきれい。おへそはずいぶんよくなった。
今、うちにあるビニールプールは亀さんのルーフがついている。屋根のない炎天下に水遊びするには最適なのだけど、実家のガレージにはもともと屋根があるので、ルーフは必要ない…。ふくらませるのが大変なので、飾りのないシンプルな小さめのを買い直す。今日はその新しいプールで二回遊ぶ。それでも息子は力があまって、家の中を暴れまわっていたので、少し元気になってきたわたしが一念発起して(と言いたくなるくらい外は猛暑)家の前のテニスコートでコマなし自転車の練習。手を離しても、直線はこけずに乗れる。あと、ちゃんと足をついて止まれるので、すりむいたりすることもなかった。
子守唄、息子のときは、「ゆりかごのうた」「いつも何度でも」「きらきら星」などレパートリーがいくつかあって、ローテーションで歌っていたのだが、いつのまにか「ゆりかごのうた」だけになってしまった。1番~4番を何度か繰り返して。有名な1番は、「ゆりかごのうたを カナリヤが歌うよ ねんねこ ねんねこねんねこよ」娘だけではなく、息子が眠るときも今でも歌うのだが、先日息子が「これ、カナリアのおかあさんが カナリアのあかちゃんにうたってるん?」とたずねてきた。わたしの中では、人間のあかちゃんにカナリアが木の上かどこかから歌っているイメージだったので、はっ となった。そう言われてみたら、そっちの方がさらにぬくもりあるイメージだ。

Trackback

Trackback URL
http://lingoame.blog95.fc2.com/tb.php/1642-870ae4e3
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード