6/9 FRI

さわやかに晴れた。
園に行く少し前、母から電話あり。父が庭先でクワガタをつかまえた、とのこと。実家に寄り、虫カゴを受け取って、園へ。なかなか立派なクワガタだった。
そのまま、駅へ。ここ1,2週間、娘は頭をがりがりとかきむしり、(頭だけでなく、蚊にさされたあとなどもかさぶたを繰り返しはがしてしまう)頭が血だらけフケだらけで悲惨なことになっている。というわけで皮膚科へ。予約してたので、待たずにすぐ終了。むしろ薬局でいつも長く待たされる。グラウンドベーカリーでパンも買って、娘はホームのベンチで食べた。きのことバジルのパン。わたしはバジルチキンサンド。息子にはレモンマフィンをおみやげに。スーパーに寄ってから帰宅したら、もう正午。届いていたコープの食材取りこみ、掃除機かけて、デリケート洗いの洗濯物まわし、ついでに娘をおんぶして昼寝させ、買ってきたサンドイッチ食べたら、もうお迎えの時間!今日はいつもよりお迎えが早い。
来月、お泊まり保育がある。その際、年長さんたちがすべりだい(一度に何人もすべれる大きなやつ)に、ペンキで絵をかく。そのために、今日、ぜんぶ白く塗り直すのだ。30数年前に父兄が作ったすべりだいなので、あちこち傷んでいて、例年ならペンキを塗る前にパテなどで修復作業をしなくてはいけないのだが、今年は米口さんのだんなさま(大工さん)が、昨日、おとといの放課後を使って(雨だったのに…ごくろうさまです)全面的に大改修してくださり、まるで新品のようにぴっかぴか!木目がうつくしく、木のいい匂いがして、「このまま残したいくらい…。白く塗るのがもったいないね」と言い合う。でも、いざ塗りだしたら、たのしいことったら! 香ちゃんいわく「白というのがいいよね。なんか気持ちまで刷新される。ペンキ塗りセラピーとかあってもよさそう」。わかる。頭をからっぽにして、子どもたちのために、ただただ白く塗りこめてゆく。晴れて、でも暑くはなく、さらさらと風が吹き、ずっと塗っていたいくらいだった。米口さんが貸してくださった、立ち入り禁止コーンのおかげで、子どもたちはすべりだいエリアには全然入ってこず、娘もふくめ、それ以外の園庭で自由に遊んでいた。先生たちが午後ティーを差し入れしてくださる。ふだん午後ティーは甘すぎるので買うことはないのだけど、のどがからからで、肉体労働のあとに飲むと、最高においしかった。わたしはレモンティーを選ばせてもらった。
終わったらもう15:30。そのまま英会話へ。最近、飽きてきて、行きたがらない息子である。運営方針などでわたしも納得いかないところがあるので、つづけるべきか迷っている。
夕飯は、お刺身切り落とし使った海鮮丼、煮物のこり、あさり汁。このあさり汁にプランター栽培してるパクチーをミツバ代わりに入れてみたら絶品だった。パクチーのあまみが生きる。あさりパクチー汁、うちの定番決定。
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード