9/23 WED

連休最終日、今日もみごとに晴れ。アキは仕事へ。
昼からは暑くなりそうだったので、午前中のうちに子どもたちを連れて、ひさしぶりにさくら公園へ。朝だと蚊も少なめ。すべりだいと一体になってるのぼり棒があり、息子と同じくらいか少し上の子たちはどんどんそこからおりてくる。息子もちょっと興味をしめしていたので、「おりてみたら?」と誘ってみる。こわい、というので、じゃあママも一緒に行くよ、と階段あがって、しゅるしゅるしゅる。のぼり棒でおりたのなんて、本当にいつぶりだろうか…っていうか、まさかふたたびのぼり棒をする機会があるなんて、想像もしてなかった。おりるだけでも、腕のちからをすごく使う。とてもじゃないけど登れそうにないので、わたしにとっては単なる「おり棒」だ。息子は、わたしが下で手を伸ばして支えるかたちで最初おりて、そのあとは何度かひとりでおりていた。初めてのことができて、すごくうれしそうだった。
午後は、中央図書館へ。10冊くらい借りる。帰りにミニストップで、ママはラテ、息子はパイナップルジュースを買って、戻ってきて、家の前の公園で飲んだ。どんぐりの季節がはじまっており、みたら拾わずにはいられないという子どもの習性どおり、拾いまくってズボンのポケットにつめこむ息子。「は〜、また持って帰るっていうのかな〜」と思っていたら、「どんぐりころころしよう」という。小さいクライミングウォールのようなところから彼がどんぐりを一つずつ転がし、わたしが息子のキャップでそれを受け止めるというゲームらしい。どんぐりは、途中の石にぶつかってあっちこっち飛びはね、キャッチするのは意外と難しい。(しかも片手に娘抱いてたし)。かなりおもしろかったし、何より拾ったどんぐりを持ち帰らなくていいというのがすばらしいではないか。家の前の公園はどんぐりの宝庫なので、ぜひまたやりたい。
マンションの廊下で、充実した顔の息子が「あ〜、きょうは いい いちにち やった」というので、「何が一番よかったん?」とたずねると、「えーと、いいおてんき やったこと」だそう……。「そこ?!」とつっこみたくなる気持ちをぐっとおさえて「たしかに、晴れてたけど風があって涼しかったね〜」と大人の対応をする。
夕飯は、秋鮭の生姜焼き、かぼちゃとらっきょうとゆで卵のサラダ(息子のは、かぼちゃベーコン炒め)レタス添え、味噌汁(小松菜/あげ/とうふ/ちくわ)、納豆。

9/22 TUE

昨日熱があった息子だけれど、今朝は早起き元気。
でも念のため、お昼までは家でごろごろ過ごす。晴れまくって暑かったので、公園に行ける感じでもなかったし(娘を抱っこひもに入れたら汗だくになりそうだった)ちょうどよかった。午後、ひまをもてあまし、ソフトクリームでも食べに行く? ミニストップでもいいけど、帰りにさくら公園よりたいし、マクドでいっか、と向かう。が、途中で息子が「おなかがなんか変な感じだからつめたいものは食べたくない」と言い出す。え〜、じゃあ〜ポテトとか? ときくと「ポテトとかチキンナゲットとか」。マクドのチキンナゲットなんてイメージ悪すぎだし、ポテトもトランス脂肪酸多いってうわさだし……と思ったけど、ま、たまにはいっか、ということで、ハッピーセット。おもちゃは『ニンニンジャー』と『はなかっぱ』から選べたのだけど、なんと息子は『はなかっぱ』の方を選んだ。ニンニンジャーブームはほんとうに儚かったな。わたしとふたりで(ベビーカーに娘もいたけど)マクドにてソフトクリーム以外のものを食べるのはたぶん初めてだったので、息子はにこにこ「ママ、ありがとう」と言われた…。
夜は実家にてごはん。息子は好物のあなご寿司を喜んで食べていた。
前ちゃんと八幡と六甲山に登っていたアキが最寄駅に着いたと電話があったので、車で迎えに行く。前ちゃんを実家まで送っていき(うちから車で10分くらい)、帰宅する途中で息子撃沈。

9/21 MON

今日もいい天気。このシルバーウィークに旅行を計画してた人たちはラッキーだ。
うちは、お宮参り。先日書いたとおり、すずしくなる季節を待っていた。明日で3ヶ月になるので、いちおうぎりぎり2ヶ月目でお宮参りということになる。わたしととよみさんは着物を着た。まだ自分で着られないので、とよみさんに着せてもらう。娘は、あつこのおばちゃんが息子のときに買ってくれた(でも一度も袖を通してない)ベビードレス、もともとうちにあった白い絹の前かけ、純子に借りたレースの帽子と、赤い祝い着。晴れてけっこう暑かったので、ぱっといってぱっと帰ってくる。
息子がなんだかしずかで、食欲も元気もなく、朝から鼻水だらだらだったので、おかしいなーとおでこに手をあててみたら、ちょっと熱い。最近とんと風邪をひいてなかったので、びっくり。飲み物だけのんで、実家でみんながごはん食べてる横で寝てしまう。そして、3時間くらいぐーっと寝たらかなり元気になって起きてきたので、その回復力にもまたびっくり。
先月の『新潮』に載っていた川上未映子の「苺ジャムから苺をひけば」を読んだ。彼女の作品はこれまで数冊しか読んだことなかったけれど、そのなかではいちばん読みやすく、かつ好きだった。いろいろな文体を書き分けられるのはすごい。今日、とある幼なじみの一人が離婚したときいた。子どもたちはだんなさんの方に引き取られたそうだ。詳細をきいたら、その子、それからママ本人(わたしの幼なじみ)のことを考えこんでしまった。このタイミングでこの作品を読んだ偶然も、切ない。
夕飯は、今日もてきとう。親子丼(湯煎してたまごでとじるだけのやつ)、餃子(神山鶏のぱくぱく餃子)、サラダ。サラダは、いつものごぼうとわかめとツナのサラダに、キャベツとちりめんも加えた。すだちがたくさんあるので、ポン酢は使わず。
息子は「白ごはん」しか食べなかった。あまり食欲がないみたいだったので、「おやつでもなんでも好きなもの食べていいよ」と言ってみたら、白米を選んだ彼である。

9/20 SUN

朝からそうじなど。超快晴。
アキと息子は、何かの種を買いに行ったあと、市民プールへ。そのあと男子だけで牛丼食べて帰ってくる。
午後は、大阪に戻ってる夏子が、娘に会いにきてくれる。午後3時ごろくるというので、「夕方、子供たちお風呂に入れたりするときに、どたばたしていいなら、ごはん食べてって」と言ってみる。あまりにもどたばただし、ごはんも冷蔵庫の残り物片付けるだけ、というやばいくらいテキトウメニューだったので、なかなか他の人は誘えないけど、彼女ならOK。しかも、どたばたのときは、娘を抱いててもらったり、息子の会話の相手になってもらったり、と完全に子守り要員として活用されていた。アキとも友達なので、わたしが子供たちをお風呂入れたりしてるときでも、気まずいということもない。
夕飯は、キャベツ、にんじん、じゃがいも、さつまいも、ソーセージ、鶏だんごを、ただ蒸しまくる「蒸し鍋」。ごまダレ、しょうがドレッシング、ポン酢、柚子胡椒、すだちなど。あとはかぼちゃの塩麹煮ものと、ラクサスープ(コープ)。
帰りは、枚方のなっちゃん実家まで車で送っていく。息子にはいいドライブになったけど、すぐ眠ってしまった。娘はなぜかぱちくり元気で、帰宅後もなかなか寝なかった。

9/19 SAT

連休はじまりは、すてきに晴れ。
朝からおべんと作って、室池へ。今日は、うちの家族に加え、とよみさん、とよみさんの妹の長男コウジさん、長女春ちゃん(つまり二人はアキのいとこ)、それに春ちゃんのだんなさんと子どもたちも参加。子どもたちは、4歳、2歳、0歳。全員男の子!4歳のユヅキくんは、年中さんなので、学年は息子より一つ上。でもほぼ同い年なので二人はすぐに一緒に遊びだし、青空の下、すべりだいやアスレチックと走りまわる。2歳のケイゴくんはお兄ちゃんとおなじことがしたくてたまらないけれど、まだうまくできなくて、ころんでしまったり。0歳のヒナタくんとうちの娘はレジャーシートの上で転がっていた。春ちゃんたちは千葉に住んでいるけど、だんなさんの地元がこのあたりらしい。なので、またきっと家族で会えるだろう。お弁当を食べたあと、解散。帰りの車で子どもたち爆睡。
午後は、『七穀ベーカリー』にてアキの同期の男の子ふたりと待ち合わせ。出産祝い+息子へのおみやげまでいただいてしまう。息子のはキャタピラー(CAT)のラジコン。同期のひとりはベトナム人のグェンくん。もうすぐ結婚なさるそう。ベトナムコーヒーについてきいてみたら、いろいろ教えてくれる。
夕飯はてきとう。お昼たくさんあまったおにぎり、キャベツをただ蒸したもの、コープの水餃子、とよみ製チキンナゲット、いももち、お味噌汁。
夜はつかれすぎて、子どもたちと一緒にねてしまう。しかし、娘が3:30にぱっちり覚醒。そこから1時間半くらいおつきあい。その後また寝る。

9/18 FRI

晴れつづき。
そういえば、まだ娘のお宮参りをしていなかったことに思い当たる。生後1ヶ月だと7月末になり、暑い暑い季節だったので、「もうすずしくなってからでいいよね」とあとまわしにしていたのだ。そこで、この連休にやることに。ドレスはもってるけれど、上にかける布(祝い着的なもの)がなかったので、誰かに借りられないかな〜とあたってみたら、純子に借りられることになった。純子の子たちだけでなく、彼女本人も使ったというカワムラ家伝統のもの。正午にスタジオにとりにいく〜と言ってたのだけど、ちょうどそのとき娘が寝てしまい、「起きてからでもいい?」というと、「今日ばたばたしてるから出たり入ったりやねん。わかるところに置いとくから好きなときに来てもってって!」とのこと。お互い0歳児を抱え、その子が眠っている時間は移動などではつかわず、最大限生産的なことにあてたいのも同じ。説明なしでも気持ちが通じる。というわけで、娘が起きてから、車でとりにいく。それから幼稚園お迎え。天気がよかったので、よもぐろでみんなで遊んで帰ってきた。
夕飯は、残りものが多かった。あらたに作ったのは、豚キムチ。息子は食べられないので、シューマイを解凍。
そういえば、この前借りた『黒ねこサンゴロウ』シリーズ(前編5冊)をぜんぶ読んだ。サンゴロウしぶすぎ。かっこよくてファンになってしまった。

9/17 THU

また雨つづき。今日は成り行きでたーちゃんが車で送迎してくれた。
お迎えはイレギュラーで、園ではなく、近くのポスト前。子供たちみんなで敬老の日のハガキを出しに。雨はほとんどふってなかったけど、レインコート姿のチビたちがぞろぞろ歩いてひとりずつポストに入れる姿はかわいかった。
午後は、プール。今月いっぱいはとよみさんが一緒にきてくださるので心強い。
とうとう娘、Swimavaデビュー。これで3人一気にお風呂に入れる。手順を書くと、まず全員分のパジャマやタオルを事前に準備。一番最初に息子をお風呂につれていき、からだを洗って、おもちゃとともに浴槽へ。その後、わたしが裸になり、娘の服も脱がして一緒にお風呂へ。娘を洗ったあと、スイマーバつけて、浴槽へ。ごきげんでちゃぷちゃぷしている。「ママ、頭洗うから、妹ちゃんの様子みててね!」と息子にたのみ、マッハで頭・体洗う。わたしが一人で外に出て、からだを拭き、あたたまった娘を浴槽から出して、スイマーバはずして、あがって服を着せ、最後に息子をあがらせる。この方法だと、わたしが湯船に浸かる時間がないけれど、まあそれは仕方ない。「子供たちが寝たあと、一人でゆっくり入る」というママもよくきくけど、子供たちが寝たあとは、お風呂以上に時間をあてたいことがいろいろあるので、強引に一緒に入る方式。
夕飯は、アジフライ少し、厚揚げステーキ、れんこんとセロリのきんぴら、かぼちゃときゅうりのサラダ、お味噌汁(たまねぎ、じゃこ天、わかめ)。

9/16 WED

雲がさらさら流れて、秋雨がふったりやんだりの日。
園の見送りはどうにか自転車で(雨にふられず)ぎりぎりセーフ。お迎えは車。
昨夜、娘が夜中に覚醒、2,3時間くらいきゃっきゃっと遊びだして、それに付き合っていたので、眠いことこの上なし。午前保育なので、午後ひまだなーと思ったけど、お友達を呼んだり行ったりする気力がなく、そのまま帰宅。息子のひもブームはまだつづいていて、今日はしゅりけんに結びつけて手首にぐるぐる巻いて遊んでいる。「ねことねずみ」のボードゲームもやってみたけど、やっぱりまだ彼には早いみたい。
夕方、あまりにも娘がみーみー言って「置いたら泣く」状態だったので、(わたしが)業を煮やし、雨でもいいから外へ行こう!となる。ベビーカーにカバーをかけ、息子にはレインコートとレインハット、わたしは傘。でも意外とふらなくて、駅前の郵便局までスムーズに行きかえりできた。娘はお外が大好きで、外出中は本当にしずか。ベビーカーのゆれで、ぐっすり眠ってしまう。郵便局は、ちょっと前までの息子は「この切手(キャラもの)買って〜」だの「早く行こう」だのおおさわぎで連れて行くのが気が重かったのだが、今日は用事が終わるまでしずかーに横にいてくれた。「自分」だけだった世界に、「周囲」という要素が入ってきて、TPOがわかってきている感じ。彼を連れて「何の騒ぎもなく郵便局で用事をすませる」ことができる日がくるなんて…。
夕飯は、鶏の照り焼き、ひじきと玉ねぎのすだちしょうゆ和え、根菜(さといも、にんじん、れんこん)/えびがんも/揚げナスの煮物、モロヘイヤスープ残り。

9/15 TUE

おなかすっきりで朝からにこにこの娘。
幼稚園はお迎え後、おそうじの日。一時間半くらい園庭で遊んだのに、まだ遊び足りないのか、さらに公園で遊ぶ子どもたち。予定より家に戻るのが遅くなって、急いで準備をしてたら、ちらし寿司を持って、母降臨。お風呂前後の娘の面倒を見てもらった。
夕方、どこかの家から赤ちゃんがぎゃあぎゃあ(みいみい程度ではなく)泣く声がきこえてきて、そわそわしてしまう。他人のわたしには何もできないし、たとえ知り合いだったとしても、自分にも赤ちゃんがいるのだから駆けつけている場合ではないのだけれど、とにかく駆けつけたくなる。大きなことをいえば、そういう本能のおかげで、人類はつづいてきたのだろう。
夕飯は、鮭のホイル焼き、エビチリ少し(コープ湯煎)、サラダ(レタス、トマト、セロリ、ブロッコリー)、かぼちゃの塩麹煮、納豆、モロヘイヤ入りトマトスープ。あ、あと母の持ってきたちらし寿司。
夜は、アキが早く帰宅したので、子どもが寝たあと、内祝いをつめる作業。ネットで注文・発送しちゃえば楽ちんなのだけど、写真つきポストカードなども同封したいので、商品だけまずうちにまとめて送ってもらい、カードをせっせと書いて。封筒につめる。(せっせと、というほど数はなかったけど。)ポストカードは、ヒロが撮ってくれた娘の写真を使用。そこにフォトショップで息子の写真も小さく載せた。

9/14 MON

昨夜、めずらしく娘が何度も起き、わたしも寝不足。午前中息子を幼稚園に送ったあと一緒に寝る作戦だったのだけど、なんだかぐずぐず抱っこ抱っこ。結局ベビーカーとか抱っこひもの中でばかり寝てしまい、わたしは寝れず。
園のお迎え帰り、たーちゃん、Kちゃんとよもぐろへ。たーちゃん「うちの昨日のばんごはん、たこ焼きやってん」。わたし「いいやん〜」「うん、で、冷蔵庫のアジもたべちゃわなあかんことに気づいて、焼いて出したら、子どもらに『どんな組み合わせやねん。どれがメインやねん』っていわれたわ」「ははは。白ごはんは?」「ごはんも炊いた」。たーちゃんは、背が高く、ママさんバレーしてそうな雰囲気なのだけど、しゃべり方はあくまでおっとりゆっくり。低い声でのーんびりおもしろいことを言う。
うちの夕飯は、さんまの干物、あさりとキャベツのルクルーゼ蒸し、黒うりとにんじんの炒め物、お味噌汁(モロヘイヤ、エリンギ、うすあげ)、納豆。黒うりとモロヘイヤは昨日収穫したやつ。黒うりは、漬けものにするのが一般的みたいだけど、皮をむけば冬瓜のようにも使える、きゅうりのように生でも食べられるし、そして炒め物まで!万能うり。炒めたあと、酒、みりん、みそ、少しのしょうゆで味つけ、そして(キューピーのズッキーニ炒めるCMからヒントを得て)マヨネーズで仕上げ、最後に、ごまをふりかけ完成。みそとマヨネーズの組み合わせで、息子もぱくぱく。(←マヨネーズ嫌いだけど、火を通してしまえばわからない模様)。ところで、黒うりって全然黒くないのに、なんで「黒」なんやろ?
娘の機嫌がわるかったのは、一日便秘だったせいだと判明。夜中に3回連続でおむつ替えしたあと、寝かしつけしなくても、そのままスーッと寝た。

9/13 SUN

すごくひさしぶりに月ヶ瀬の畑へ。数日前の天気予報では日曜は雨になってたけど、なぜか「絶対に晴れる」という確信があった。そしたらやっぱり日に日に「曇り一時雨」→「雨のち曇り」→「雨のち晴れ」と予報が変化した。今日は、たーちゃんとだんなさん、MちゃんKちゃんも一緒。うちの車と2台つらなって出発。とよみさんは、一足早く現地入りして、みなが楽しめるよういろいろ準備していてくださる。さつまいも掘り、アスパラ、黒うり、モロヘイヤの収穫。木からすだちもたくさんとる。ゆずはまだ青かった。栗は虫が入ってどれも腐っていた。小屋でお弁当を食べたあとは一遊び。畑では、なにもおもちゃがなくても、子どもたちは飽きる様子がない。息子とKちゃんは、アキに付き添ってもらって脚立で遊び、Mちゃんはパパとトンボとりをしていた。娘はわたしに抱っこされたり、ベビーカーで鎮座していたり。知らない場所にきても、あわてずさわがず、あいかわらずの落ち着きぶり。帰り道、廃校カフェ「ねこぱん」に寄ってみたら、臨時休業で残念だった。代わりにローソンでラテを買って車で飲む。
帰りの車で寝てしまい、完全チャージされた息子は「市民プールいく〜!」父ちゃんが疲れた顔もせず、連れてってくれる。そのあいだ、わたしは母召喚して、自分と娘のお風呂。
夜は、実家で。季節先取りの鍋。
娘を抱っこゆらゆらで寝かしつけて、「つかれた〜」ほーと一息、パソコンでこの日記を書きつつ、一日中さんざん見てるはずの娘の写真画像を気がついたら眺めていたりする。よく考えたら微妙に狂気入ってるよな…と我に返りつつ、しかしまあ子育て中はある種のトランス状態なのかもしれない、とも思ったり。

9/12 SAT

今日もきらきらお天気。息子は「あきばれ」という言葉をおぼえた。
夏のなごりでまだ、タオルケットで寝ていたのだけど、さすがに朝方さむい日々だった。が、雨続きでふとんが干せず。今日は思い切り干しまくる。午前中、家族4人で散歩、近くのミニストップまで…。息子はソフトクリームを、父ちゃんとママはアイスコーヒー。帰り道、のぶ(アキの弟)一家がぐうぜん車でとおりかかる。小学2年の長男くんも年中さんの妹ちゃんも、しばらく見ないうちに竹の子みたいに大きくなっていた。
午後は、アキと息子が室池に行ったので、眠すぎるわたしは娘と昼寝。起きるまぎわに、変な夢を見た。乗ったエレベーターが際限なく下降してゆく。下へ下へ、いったいどこまでいくんだろう…というところまでしかおぼえていない。何かの深層心理のあらわれ?
夕飯はハンバーグ。本体はあさイチレシピ、ソースは『LIFE』レシピで落ち着いてきた。今日のは豚:牛が7:3のものだったけど、やっぱりハンバーグはその逆の割合の方がいいなあ。
夜はまた息子のリクエストでドライブ。「くるまにのったままはいれるおみせで のみものかいたい」。今日は茨木のスタバのドライブスルーへ。久しぶりにフラペチーノ飲んだけど、昔のんだほど美味しくかんじられなかった。

9/11 FRI

まってましたの秋晴れ! さわやかでふだんの何倍もの空気を肺にすいこみたくなる。
昨日、はやばやと自転車3人乗りデビュー。娘の首は8割がたすわっているけれど、まだちょっとこころもとないので、抱っこ紐には一工夫。エルゴの新生児インサートはつけると暑いし面倒なので、このまえベルメゾンで買った「抱っこひもで寝てしまっても頭がガクンとうしろに倒れないように支えるシート」のようなものを装着してみる。このシートは、本当はもっと大きくなってから使う予定だったけど、早速役立つとは。もともと布をずきんのようにかぶせて頭を支える仕組みにはなってるのだけど、それでも頭の角度がかなりうしろにいってしまうので、どうにかならないかな~と思っていたら、そういう商品がこの4年のあいだに発売されていた。子育てグッズは本当に日々進化している。帰り道はくだりざかでびゅーんと5分なので、(ベビーカー使用にくらべて)あまった時間にスーパーで買い物もして戻る。
幼稚園が始まってから、家で娘とふたりきり。しずかだからすやすや眠ってくれるかと思いきや、刺激がすくないのですぐ退屈してしまい、抱っこ要求がふえてしまった。でも、ふたりでゆっくりできるときはこのときしかないので、ごきげんでニコニコしてると、ついあやしたり遊んだりしてしまう。機嫌がわるいと抱っこしなきゃだし、機嫌がいいと一緒に遊んでしまうしで、やるべきことがぜんぜんすすまない。それもひっくるめてハッピーな日々。
午後は、お迎えのあと、公園で遊ぶ。2学期から14時お迎えになり、年中、年長の子たちと同じ時間になった。なので、公園でも他の組の子たちも一緒に遊ぶ機会がふえそうだ。まゆみちゃん(UちゃんIちゃんママ)が、わたしの抱っこひもをみて、「あっ『おんぶっこ』!私も使ってた〜」と言う。自分以外に使ってる人に初めて会った。
夕飯は、スパニッシュオムレツ、焼きナス(みょうが添え)、キャベツとわかめのナムル風サラダ(ちりめん入り)、お味噌汁残り。

9/10 THU

昨日はふるぞーふるぞーと思ってたらふらなかったのに、今日は逆。朝晴れてたのがにわかにもくもく雲が広がり、雨ざーざー。
娘は、よくしゃべる。赤ちゃんのこの時期特有の「うっくー」というおしゃべりがかわいい。コミュニケーションがとれるようになってきた、ということはつまり、ちゃんと不満もつたえてくる。誰かの顔が見えるところにないと、ぶーぶー(実際は「あー、うー」)文句をいう。ずっとほっておくと泣くけど、文句→泣くまでにかなり猶予がある。そのあいだに、息子があやしにいってくれたりすると、かなり間が持つ。
午後は息子のプール。6月半ばに3人の臨月妊婦がいたので自然と会話がうまれ、「誰が一番早いかなー」と言ってた。それから2ヶ月がたち、みな無事にうまれてせいぞろい。うちが6/22、あとは6/30生まれの男の子、7/10生まれの女の子(小夏ちゃん)。男の子は「置くと泣く」らしくずっと抱っこひもの中にいたけど、うちの娘と小夏ちゃんは見学台ベッドにならんで寝転ぶ。それを見た誰かが「花が咲いてるみたい」と言った。
夕飯は、豆腐ハンバーグ(コープ)、大豆とひじきの煮物(コープ)、ニラとにんじんとちりめんじゃこの和え物(酒/しょうゆ/ごま油/好みで酢少し という調味料をふりかけた野菜を耐熱容器にいれて、2,3分チンしてじゃこ混ぜる)、キャベツ/にんじん/あげのお味噌汁、サラダ(レタス/トマト/ブロッコリースプラウト/魚肉ソーセージ)。

9/9 WED

台風18号がくる!というのでニュースもそれ一辺倒。なのに、どんどん東にそれで、豪雨予報のはずが、午後から晴れてくる。
最近はベビーカー押して徒歩でいってるけど、大雨だと思っていたので、車。ぱっととめられるところはあるけど、長くとめられるところはないので、今日の教材作り(ママのボランティアみたいなもの。月に1,2回ある)はパス。1学期は、妊娠後期で長く和室に座ることができず、毎回パスしてたので、まだ一度も行ってない。
幼稚園は水曜なので、午前保育。さつきちゃん親子と乗り合わせて、そのままマンションにきて、持参のお弁当をうちで食べ、夕方まで遊ぶ。ひさびさの幼稚園、楽しんではいるけど、まだペースがなれないのか、息子もAくんもお疲れ気味。おやつのホットケーキを食べたら、ふたりともすごく元気になった。甘いものがみるみるエネルギーになる様子が、手に取るようにわかった。
夕方1時間ほど、母召喚。そのあいだに夕飯仕上げ、お風呂などぱぱっとやる。
夜は、オムライス サラダ(レタス、トマト、ブロッコリースプラウト+しょうがドレッシング)コーンスープ、 チキンのハーブ焼き(コープ)、息子はチキンナゲット。
さつきちゃんおすすめのボードゲーム「ねことねずみの大レース」が夏子より届く(出産祝いリクエスト)。けっこうルールが複雑で、息子にはまだ難しいかも。たまたまアキが早く帰宅したので、ふたりで2回くらい遊んでしまった。

9/8 TUE

昨日につづき、ふったりやんだり。気温は10月並らしい。部屋の中は25度くらいで、非常に快適。
火曜日のお迎えのあとは、都合がつくママで園庭のそうじや整頓をする。そのあいだ子供たちは自由に走りまわって遊べるので、他の子たちとのかかわりも見ることができるチャンス。今日の息子はもくもくと砂あそびをしていた。蚊がうようよしていたので、雨よけに、とベビーカーにレインカバーをかけてきて正解だった。赤ちゃん好きな子が何人かいて、その子たちがずーっと娘のまわりをうろうろしていて、ほほえましい。
家での息子は、掛け値なしで戦力になっている。今日も、夕方彼が娘をあやしてくれているあいだに、かなり夕飯の準備ができた。
夜は、なすと豚肉とねぎの甘味噌炒め(豚肉なかったからベーコンで代用)、小松菜とちりめんじゃこのオムレツ、酢漬けキャベツ、お味噌汁残り。ごはんにはキヌアを混ぜて炊いた。

9/7 MON

あやうい天気だったけど、どうにかぱらぱら程度でもつ。ベビーカー押して園まで送る。こんな肌寒いのに、小学校ではまだプールに入っているようだ。唇まっさおになってる子もいるだろうな。
じゅりから連絡あり。また実家に戻ってるので、散歩がてらうちに来ていい?とのこと。あたたかい麦茶と、賞味期限(消費ではない)切れたプリンを出す。出す方も出す方だし、食べる方も食べる方だ。ちょうど幼稚園のお迎え時間前(今日からお弁当で、14時お迎え)だったので、わたしベビーカー、じゅりは抱っこひも(こうちゃん3ヶ月)でてくてく歩く。よもぐろのあたりを通ったとき、わたしはおぼえていないような、小学校5,6年のときの、なつかしい思い出話を投げかけてきた。言われてみると、蘇る記憶。いったいどこにしまわれていたんだろう。その他、ママ話。産後髪が抜けまくり、剛毛多毛の彼女は「今がほんまベストな状態やわ〜」と喜んでいる。わたしも息子のときは産後3,4ヶ月目あたりで抜けまくったけど、今回はどうかな。ベビーカーを押すのにまだ慣れていないじゅり「(坂道などがこわいから)自分のからだとベビーカーをむすぶヒモみたいな商品があればいいのに〜」わたし即答「そんなんいる?」絶対使わない。
帰りは、同級生たちと息子がよもぐろで遊んで帰るというので、じゅりは帰宅。1時間半くらいの外出だったけど、ベビーカーの娘はほとんど寝ていた。
夕方、お風呂タイムに母がヘルプにきてくれる。子どもがぐずりだすこの時間に、大人がもう一人いてくれるだけで、本当にものごとがはかどる。息子の言葉を借りるなら「おかあさんがふたりいたらいいのに〜」。
夕飯は、さんま(昨日から塩こうじにつけておいたのでふっくら!)+すだち、アスパラとソーセージとしめじの炒め物、じゃがいもとあげのお味噌汁、サラダ(レタス/トマト/アボカド/ブロッコリーの芯)。
21時前に寝かしつけていたら、奇跡的にふたりが同時に寝はじめる。そして気がついたら、わたしも一緒に寝ていた。

9/6 SUN

朝からずっと雨。本当は「森の幼稚園」の予定だったが、延期になってしまった。というわけで、予定がからっぽになったので、外で朝ごはん食べる?ということになり、車で出発、しようとした瞬間、娘のおむつ爆弾炸裂、出発が15分延びる。でも、車内や店内で爆発するより何倍もタイミングがいい。2軒ほど目当ての店をまわってみたけど、どこも満席。枚方の方まで行ってしまっていたので、戻って作ってたら、おなかがすきすぎてしまう。しゃーなしで、マクドに入ってみる。朝マックのメニューは思ったより充実していて、わたしはアボカドのやつと、ハッシュブラウンと、ラテのセットにした。マクドのコーヒーは100円のわりにはなかなかおいしいときいてたけど、本当だった。「朝からマクドなんて…」と思ったけど、意外と満足。
昼ごはんは家でラーメン。とんこつ味、コープの無かんすいのもの。(母いわく、「かんすい」自体は別に危険でもなんでもないそうだが。ちょっと調べたら、むかし粗悪品がでまわったことで、危険なイメージがついてしまったとあった)辛子高菜とブロッコリーをトッピング。どこかの家から、ピアニカを練習する音がきこえた。
午後は、アキが何かの展示会を見にグランフロントに行くというので、息子もついていった。キドキドで少し遊んできたらしい。アキがマグ・フォーマー(おもちゃ)を衝動買いしてきた。息子は夜もそれでずっと遊んでいる。
夕飯はひさびさにお好み焼き。キャベツ切ったり、焼いたりの作業をする元気が戻ってきた証。(産後すぐは、できる気がしなかった)。

9/5 SAT

土曜だけど、アキは仕事。丹波篠山に、稲刈りにいくという。なんかおもしろそう。
娘を実家にあずけ、郵便局ATM、銀行、コンビニ、スーパーのはしご。お昼は、両親がカターラに行くというので、ついていった。息子はピザを食べられてしあわせそう。
夕飯は、冷しゃぶサラダ。
夜は息子念願のドライブ!だったが、そうそうに寝てしまう。明日の朝、行ったことおぼえてるかな…。

9/4 FRI

祝!幼稚園の二学期スタート!息子はめちゃくちゃはりきって早起きし、わたしが起きてみると、すでに着替えて(ふだんはほったらかしの)パジャマもたたんで重ねてあった。「顔洗いや〜」と言ったら「もう洗った」とのこと…!ベビーカー押して、てくてく歩く。今日は「母の会」があったので、12時頃のお迎えまでとなりの園長先生宅にいる。娘は、ママたちにかこまれてアイドルみたいだった。2ヶ月の赤ちゃんがやってきたら、目がハートになる気持ちはよくわかる。
園の栗の木がたわわに実り、いくつかもらってきていた。栗ごはんにしようかな?
アキがごはんいらなかったので、実家で夕飯もいただいた。

9/3 THU

今日も雨。すずしい。息子が「いまってなつ? あき?」ときいてくるのだが、迷うことなく秋と答えよう。
午前中に夕飯準備、お昼用のお弁当もつくり、さつきちゃんちへ。ボードゲーム(クイップス)などして遊ぶ。幼稚園のあるママがベトナムコーヒーにはまっていて、ベトナムで大量に買ってきた豆をみんなに配りまくっているらしく、どこへ行ってもそのコーヒーが出てくる。これがチョコレートの香りがして大変おいしい…。ハマりそう。プールがあったので、14時ごろおいとま。ざーざーぶりの雨でもひまをもてあまさずにすんだ。前回娘を抱っこしつづけてたらふたりとも汗だくになったので、今日はバスタオルなど持参して、見学台を簡易ベッドにして寝かせてみる。まだ寝返りしないこともあり、ぴったりのベッドになった。ごきげんで、足をぴょこぴょこ持ち上げて蹴る動作をくりかえしていたのだが、それをみていたとよみさんが「大人がこの動きをしようとしたら、ものすごく疲れるで。赤ちゃんはすごい」とおっしゃる。たしかに…!
プールから帰り、息子がEテレ見てるあいだにささっと娘と自分のお風呂をすます。あがると、『おじゃる丸』が終わる頃で、「あああかん眠すぎる…」とふとんに倒れこみ、はっと気づいたら『忍たま乱太郎』のエンディングが流れていた。10分強の昼寝だったけど、すっごくすっきりした。
夕飯は、カレイとトマトと玉ねぎの洋風煮つけ。コンソメ味のスープたっぷりにしたら、息子はごはんをそこに入れ、ぜんぶいっしょに食べていた。生のトマトが苦手な彼だが、火を通すと平気で食べている。

9/2 WED

午前中は雨。娘は昨夜、8時間くらい連続で寝た。寝床での授乳をはさんだら、トータル12時間くらい。そんなに夜しっかり寝る赤ちゃんの存在をうわさにはきいてたけど、都市伝説かと思ってた…。息子は起きた瞬間、「よる、ねんどのおばけがきた」という。「え?夢見たん?」ときくと「ゆめちゃう。ほんまにきた」。ママも父ちゃんも妹も寝ていて、自分だけ起きてて怖かったけど、途中でどっかへ消えたらしい。いろいろ質問してるうちに、記憶がぼやけてきたらしく「おぼえてない」とばかり答えるように。起きて時間がたつにつれ、夢が遠のいていく感じが、見ててよくわかった。
午後は、たーちゃんちへ。息子の希望でベビーカー押して歩いていってみる。1.5kmくらい。13時という真昼に出発したので汗はかいたけど、日蔭はすずしく、ああこれなら、幼稚園のお迎え(14時くらい)も、娘の身を熱中症の危険にさらすことなく行けるな、と一安心。息子はKちゃんや、お姉ちゃんのMちゃんとおだやかに遊びつづけ、わたしはたーちゃんとしゃべり倒す。帰りは、車で送ってもらった。
夜は、アジバーグ(コープ)、ししゃも、野菜スープ残り、ひじきと玉ねぎのポン酢和え、かぼちゃの塩麹煮もの。この煮ものは塩麹の味にすごく左右される。福岡のときは杉能舎のを使ってた。今回コープで買ったやつは、当たりだったので、煮ものもおいしくできた。かぼちゃの煮物はこのレシピがいちばん好き。

9/1 TUE

9月!新学期!かと思いきや、うちの幼稚園は9/4からである…。
午前中は、娘を母にあずけて、息子とデート。といっても、最初の行き先はココカラファイン(セガミから名称変わってた)。それから「カターラ」でランチ。マルゲリータとワッフル半分。通り雨がざあざあふりだしていたので、やんでから帰ろうと思ったら、母から「(娘が)泣いてるで〜」と電話。カターラの奥さんは知り合いなので傘を借りるも、足元ずぶ濡れ。家に着く頃にはやむ。タイミングがいい日だと、こういうときは逆で、店を出るときやんだり、家につくなり降ってきたりする。「うーむ、今日は間が悪い日かも」と嫌な予感。夕方も雨予報だから、洗濯物を取り入れておこうといったんマンションに帰り、また(車がおいてある)実家に戻る。午後はさつきちゃんちにいく予定だったので、車に乗ろうとすると、携帯がない。ナビがないと、行き方がわからん…、ああめんどくさいけど取りに帰らないと、と行きかけるも、「まてよ、今日は間が悪い日だ。ということは、もしかしたら……」とかばんの奥までよーく探すと、あった! もしこれで取りに行ってたら、家の中をないない探し回ったあげく、結局かばんにあったという最悪の結末になるところだった。いったん踏みとどまって携帯を見つけたことで、今日一日ついてまわったかもしれない間の悪さをふりはらうことに成功した。昼の雨では洗濯物は濡れていなかったので、すこし手前に寄せとけば干しっぱなしでも大丈夫かもなーとも思ったのだが、念のため入れておいたのも、本当によかった。夕方の雨は風が正面から吹きつけて、網戸をこえて部屋の中まで入ってくるくらいベランダぜんぶびしょびしょだったからだ。さつきちゃんちから帰宅して、少し濡れた窓際の床と、室内でほとんど乾いてゆれている洗濯物を見たとき、思わずガッツポーズ。
アキが夕飯いらなかったので、昨日の残りものばっかり食べる。昼に食べるかと思って作っておいたふりかけ(のりたま)おにぎりを食べた息子が「(食べる直前にかけたふりかけごはんにくらべて)ふりかけがしっとりしてておいしい……、これまたつくって!」とたいそう気に入っていた。わたしはこれまで、海苔ならいざしらず、ふりかけのしっとり具合なんて気にしたことなかったな。

8/31 MON

朝から雨。すでに秋雨前線がやってきているらしい。
幼稚園の年少さん親子数組で、教育センター(児童館の広いところ)に行くことに。辺鄙な場所にあるので、車じゃないといけない。今日はアキが休みだったので、息子だけ連れてってもらってもよかったけど、娘も連れてみんなで行くことに。出発すこし前に娘のおむつ爆弾が爆発→総着替え→いきなり出遅れる、という乳児あるある。車型のとか三輪車とか、乗り物がたくさんあり、それを体育館みたいな場所で思いっきり乗りまわせる。大きなブロックや布のすべりだいなどもあって、雨の日に全身動かして遊べるので、親としてはとても助かる。お弁当持参して、14時くらいまで遊ぶ。娘はずーっと寝ていて、みんなに驚かれた。古いタイプの児童館で、赤ちゃんをころがせる場所がなく、ベビーシートに寝かせる。息子がうまれたときに買ったものだけど、大きさ的に1年くらいしか使えないので、最初から4歳くらいまで使えるチャイルドシートにすればよかったかな、と思ったけど、外食に行ったときとか、寝てるのをそのまま車から運び出せるので、これはこれでけっこう役立つ。
そのままフレストで買い出し。
夕飯は、うちの冬の定番(風邪のときもよく作る)野菜たっぷり肉だんごスープ、とうもろこしごはんちりめんじゃこ入り、絹揚げを焼いたもの、ごま天。
夜、眠かったけど、プロフェッショナル(谷口仁史)に見入ってしまう。

8/30 SUN

昨夜、昼寝をたっぷりした息子は寝るのがいつもより遅く、娘にいたっては、ちゃんと寝たのが日づけが変わるちょっと前だった。それなのに息子6時台に起きる。夜中2回くらい授乳で起きてるし、昨日の外出の疲れもあり、この午前中は必要最小限のことだけして、あとはサボろうときめる。ごはんを作って食べさせるのと、洗濯、授乳、おむつ替えだけはやる。アキは何かの試験で午前中いなかったので、息子は退屈しきっていたけど、遊びを工夫してあげる心の余裕がどうしてもうまれない。ふとんでごろごろしたり、ヒロが貸してくれた漫画『トクサツガガガ』1〜3をぱらぱら読んだり(←けっこう面白い)。お昼にはアキが帰宅してくれたので、てきとうな昼ごはんを作り、アキと息子が市民プールに行ったあとは、娘が寝る瞬間を狙って一緒に寝る。15分単位くらいで起きるので、熟睡はできなかったけど、横になってるだけで、わりとらくになった。
夕方スーパーに行くつもりが、そこまでの元気は出ず。冷蔵庫さぐって、ありあわせでどうにかする。餃子(コープ「やっぱり自然豚de餃子」を焼き、にんじんとごぼうとあげを煮たのを卯の花(コープ)と混ぜたもの、トマト冷奴。

8/29 SAT

『まれ』『おさるのジョージ』から始まる朝。あいだの『ムジカ・ピッコリーノ』もなにげにけっこう好き。
両親やヒロがわたしの誕生日を祝ってくれるというので、「みのお山荘 風の杜」へ、車二台で行く。宿泊するわけではないけど、一部屋貸しきってそこで食事ができるので、子連れにはありがたい。赤ちゃんがいることをつたえたら、ちゃんとベビー布団まで敷かれていた。最初息子は、少し緊張気味で、おとなしくお子様ランチを食べていたけど、食べおわるころ(大人のコースはまだ半分以上残ってる)にはいつものおおさわぎ少年になり、たたみの部屋をかけまわる。大浴場にも自由に出入り可なので、息子に「どうする? 今日はママと入る?」ときいてみたら、「うん」とのこと。九州に住んでたこともあり、温泉にはけっこう行ったほうだと思うけど、これまで例外なく「とーちゃんと!」と言ってたのに…! わたしとふたりきりで過ごす時間に飢えている彼である。そういう意味では、今日はとてもよかった。おふろは、他に誰もお客さんがいなかったので、露天風呂につかり、暑くなったらへりに腰かけて(水筒の)お茶をのんで、のんびり。わたしが髪をあらったり乾かしたりしてるあいだも、おとなしく隣で待機してくれて「ああ、この子ってほんとはこんなに話がわかる子なんや…」とひさしぶりに本来のすがたをかいまみる。
帰り道は、箕面の地ビールの店と、パン屋さんに寄ってから帰る。パン屋はなんとなく思いつきで「おいしいとこあったら明日の朝用に買って帰りたいな」と思って、ヒロとさくっと検索。出てきたのが「サニーサイド 箕面小野原店」行ってみてびっくり、何十台もとめられる駐車場が満杯。ビエルとか七穀とかの素朴系のパン屋ばかり行ってたので、惣菜パンとか菓子パン系がずらりと並ぶこのお店にそんなに期待してなかったけど、どれもすごくおいしかった。お茶もできるので、みんなでコーヒー飲みながら買ったばかりのパンをつまむ。回転がいいので、焼きたてのがたくさんある。特筆すべきはカレーパン。あげたてほかほか、外はカリカリ、中はさいころ状のお肉が入ってる本格的なカレー。
夜は、アキが甥っ子くん(うちの子たちのいとこにあたるけど、もう高2)とラーメンを食べにいったので、わたしたちは実家で夕飯。といっても、パンでおなかいっぱいで、かるくおそば。
娘は、アーアーウーウーたくさんおしゃべりするようになってきた。息子は、糸やひもを何かにむすびつけるのがブームらしく、ほっておくと、30分以上一言も発さずに集中して取り組んでいる。

8/28 FRI

朝晩はほんとすずしい。クーラーをいれるのは、お風呂上がりから寝るまでのあいだくらい。
朝は母の友人、梅畑さんとあかねちゃんが娘を見に来てくれる。わたしたちの結婚式の二次会に来てくれた頃はまだ中学生だったあかねちゃんは、もう大学4年生。きれいなお姉さんだ。就職もばっちり決まっているとのこと。春からは新天地東京で、仕事にプライベートにあかるくがんばる姿が目にうかぶ。娘とあかねちゃんは誕生日が同じ。上のお兄ちゃんと4歳離れてるのも同じ。あかねちゃんが赤ちゃんの頃、活発なお兄ちゃんに合わせて連れまわされていたら、ストレスからかハゲてしまったそうだ。う〜む、他人事とは思えない…。けど、うちの娘はもしかしたらそこまで繊細ではなく、もっと主張がつよいような予感もする…。
午後は、たーちゃんちへ。さつきちゃん親子もきた。奈良の「レインボーラムネ」をおみやげにもらった。わたしは知らなかったけど、なかなか手に入らない幻のラムネだそうだ。
夕方、お風呂に入りに娘とマンションに戻ったら、どこかの家からふわ〜っと揚げ物の匂い。おなかが減ってたので、すごくいい匂いに思えて、コロッケかな、からあげかな、と想像してしまった。
夜は、アキが飲み会だったので、わたしと息子は実家でごはん。19時くらいから眠そうにしてから急いで帰ったのに、結局21:30くらいまで寝てくれなかった。

8/27 THU

よく晴れて暑い。でももうあの猛暑は戻ってこなさそうだ。午前中は、絵の具などして遊ぶ。夕飯の準備をしてるとき、息子に声をかけてみたら、たまごを今日は完全にひとりでわった。黄身をくずさずきれいにわれた。
息子のスイミング、2ヶ月に一度のテスト。前回(6月のおわり)は見てあげられなかったので、今回は見てあげたいな~、と思ってとよみさんの車に乗せてもらい、一緒に行くことに。久々のママ同伴ということで、息子はもう大はりきりのにこにこ。自由泳ぎ3mの往復(両手を伸ばして耳のうしろでそろえて、バタ足)ばっちり合格、くらげワッペンから金魚ワッペンになった。わたしと予定日が近かったママも7月に無事出産したと、パパからきく。来週あたり、赤ちゃんどうしご対面できるかもしれない。娘はわたしととよみさんに交代で抱っこされながら、最後まで寝てた。
夕飯は、三色丼(緑はアスパラ)、さばの味噌煮(コープ)、お味噌汁のこり、チンゲン菜とザーサイの和え物。
夜は、20時から寝かしつけを開始したのにもかかわらず、ふたりともぜんぜん寝ない。まあ、外で遊ばせてないから仕方がないっちゃ仕方ない。(この「〜っちゃ〜ない」という言い方、最近息子がよく真似する…)早く幼稚園始まらないかなあ。
りえから手作りエプロンが届く。エプロンの縫製だけではなく、テキスタイルもりえのもの。何かのコンペで勝って、彼女のデザインが商品化されたので、その布で作ってくれたらしい。
アキのお兄さんから、沖縄みやげのマンゴーが届く。完熟していて、ものすごく美味しかった!

8/26 WED

朝、窓をあけていたら、去っていく台風の風がふきこんでかなり肌寒かった。息子にタオルケットをかけると、いつもは暑がってはいでしまうのに、みずからくるくるまきつくくらい。
午前中は、子供たちを母にあずけ、前髪カットに。前に行ってた美容院は前髪カット無料だった。しかも、前髪を切るだけではなく、後ろ髪も少し整えてくれる。でも、基本的にうしろを伸ばしたいわたしは、前髪だけ切りたいことがよくあり、2回くらい連続で無料で切ってもらうと、もう3回目は申し訳なくて、行く気になれなかった。なんでもかんでも無料にすればいいというものではないのだ。
午後は、たーちゃんがKちゃんとお姉ちゃんのMちゃん(小3)を連れて遊びにくる。最初は、Kちゃんも息子に付き合ってたたかいごっこなどしてくれてたけど、だんだん女の子ペースになり、さいごは「かぞくごっこ」といって、Kちゃんが小学生、息子がおとうさん、Mちゃんがおかあさん役にわりふられていた。わたしたちの時代は「おかあさんごっこ」だったのだが(実際、育児に父親の出る幕はほぼなく、ごっこの最初ではいつも律儀に「おとうさんはしんだことな」と宣言されていた)呼び名も変わったのだなあ…としみじみ。娘は昨日の予防接種のせいか、ずーっと寝ている。おかげで、息子が遊んでいるあいだに、夕飯の準備がぜんぶできてしまった。
マカロニグラタン(具は、かぼちゃ、小松菜、エリンギと、ソーセージ少し)、さつまいもとあげのお味噌汁、もずく、サラダ(レタス、トマト、きゅうり、アボカド)。この前コープで買ってみた「高知の生姜でぬくもるぜよ どっさり野菜ドレッシング」(長っ!)がすごくおいしい。
息子が、家の前の坂道をのぼるとき、「キドッ ドキッとするー!」という。キド? 字面だとすぐわかるけど、音だけで「ドキドキする」のことだと気づくのにしばらくかかった。

8/25 TUE

朝起きると、息子に「ママ、め、われそうになってる」と言われる。びっくりして「えっどういうこと?!」とたずねると、「あかいひびがはいってる」。なるほど…。寝不足なのがが目にでてたのか。まあそんな33歳のはじまりもわるくはない。赤ちゃんがいて寝不足になるのは、ぜんぜんネガティブなことじゃない。疲れるけど。それにしても、子どもの頃は自分の誕生日って超特別イベントだったのに、今はともすれば忘れてしまう。息子が「きょうママのたんじょうび!!」とおおさわぎでプレゼント作るだの、ケーキ買いに行こうだの騒がなければ、たぶん本気で忘れてたと思う。母が、ちいさな花の鉢をくれた。
午後、2ヶ月をすぎた娘の予防接種へ。肺炎球菌とヒブの1回目。これから1年くらい怒涛の予防接種スケジュール。
台風15号の風がごうごうとなる中、アキが帰宅。天王寺でアンテノールのケーキを買ってきてくれたのだけど、風雨で持ち手がとれて、あやうく落とすところだったとのこと。でも無事だった。全員で記念写真を撮ろうとしたけど、娘も一緒にうつすのが難しかった。こういうとき、自撮り棒あるといいかも…。
息子は意味不明の造語で「なんとか戦隊」といって、武器(タオルケットや紙をまるめたものなど)をふりまわしていることがよくあるのだが、今日は「こんきゅうせんたい、コンキュウジャー!!」と言っていて、アキと吹いた。困窮戦隊 困窮ジャー!息子いわく「こんきゅうすると へんしんする!」らしい。アキと「得意技は生活保護申請やろか…」などとつぶやきあう。
プロフィール

織田 りねん

Author:織田 りねん
<おりた りねん>

contact:
lingolinen*gmail.com
(*を@にかえてください)


copyright (c)2009-2017
Linen Orita All rights reserved.

最近の記事
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード